.

検索結果:3件/2,860件

Screen shot 2011-07-03 at 07.29.22

Costa Rica For Japan, Un Mar De Amor (A Sea Of Love) 愛の海

Some of the best artists of Costa Rica together to sing and send “A Sea Of Love” to JAPAN after the terrible earthquake and tsunami they suffered.
Michelle González, Fidel Gamboa, Luis Alonso Naranjo, Marta Fonseca, Jorge Castro, Charlene Stewart, Luis Montalbert-Smith, Marco Castro, Edín Solís, Federico Miranda & Andrés Castro

詳細を見る(外部サイトへリンク)

Screen shot 2011-06-30 at 12.54.42 AM

コスタリカ人ミュージシャンによる被災者応援ソング

今般の東日本大震災で被災された方々を支援するため、コスタリカのミュージシャンが集まり被災者応援ソングを作成してくれました。ラテン・グラミー賞の創設者・審査員の一人でもあるコスタリカ人作曲家のホルヘ・カストロ氏(Jorge Castro)が発起人となり、趣旨に賛同した10人のコスタリカ人有名ミュージシャンが集まり、「Costa Rica por Japón: Un Mar de Amor」 という曲を、ビデオクリップとともに作成しました。カストロ氏は「コスタリカは日本と同様に自然災害が多く、地震や豪雨災害に苦しめられてきました。これまでコスタリカを助けてくれた日本の友人達に対して、私同様多くのコスタリカ人が感じている“Solidaridad”(連帯)を集め、日本の被災者に届けたい。少しでも日本の皆さんの役に立てれば嬉しいです。」と述べています。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-26 12.44.16)

Cycle for Japan’s fundraising

On Friday 11th March 2011 an Earthquake measuring 9.0 magnitude hit offshore of north eastern Japan (Tohoku region), triggering tsunami waves of over 38 meters (124ft), a nuclear meltdown/fallout and one of the most devastating natural disasters seen in our lifetime. Currently it is estimated that 28,000 people lost their lives and in excess of 430,000 people have been left homeless from their worst natural disaster for nearly 100 years.
We are keen to do something to show our support for the Japanese people and to try and help them re-build their lives in whatever way we can. We are organising 2 events on Saturday 4th June 2011 and trying to get as many people who would like to take part to come along and join us.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2011年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之