.

検索結果:142件/2,860件

スクリーンショット(2011-05-09 17.44.33)

ブラジルで東日本大震災追悼ミサ

2011年3月18日 (金)

世界中南米祈り

ブラジル・サンパウロ市で17日、日系諸団体の共催による東日本大震災の追悼ミサが行われた。

追悼ミサには約500人が参列、日系の国会議員やサンパウロ総領事、サンパウロ州知事代理なども献花した。ミサには米国やアルゼンチン、イタリアなど各国の領事館関係者も参列したという。

 

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-09 17.33.49)

東日本大震災-日系ブラジル人たちからの支援

日本全国の日系ブラジル人たちも災害した人たちを支援してます。
支援物を届けするために愛知県、岐阜県からなど旅してます。
届けするの出来ましたが、この人たちは仙台に着いた時にこの人たちから支援物を受け付けてくれなかったところたくさんありましたと言われています。支援物を災害者たちに届­けるために諦めずに受け付けてくれるところを探しました。受け付けてくれた人たちは喜んで支援物を運んだりとか手伝ってくれました。
この映像はブラジルのテレビにしか出てないのでポルトガル語となってます。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

imgres

英ウィリアム王子、東日本大地震に哀悼の意

イギリス・ウィリアム王子が18日、日本で起きた東日本大地震について、哀悼の意を表した。
ウィリアム王子は18日、ニュージーランドで先月に起きた地震の追悼式にエリザベス女王の代理として出席した。その席で、東日本大地震についても触れ、哀悼の意を示した。
ウィリアム王子「ニュージーランドの皆さんは、日本で起きていることに世界の誰よりも恐怖を感じるでしょう。日本の皆さんにも私たちの思いと祈りを伝えたい」
また、同じく追悼式に出席したニュージーランド・キー首相も「日本の惨状を思い、哀悼の意を示します」と述べた。
ニュージーランド地震では、これまでに22人の日本人の死亡が確認され、6人が安否不明のままとなっている。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-23 19.54.23)

LOVE FOR NIPPON

これから先長く続くであろう、この地震の被害から復興するときまでを想像し活動していきます。はじめに寄付や、物資収集の呼びかけはおこないません。救援活動、緊急支援のサポートラインが確立した段階で検討していきます。まずは立ち上げメンバーからのメッセージを届け、そして未だ安否不明の方々のために、役立てられるサイトと連動しスタートしました。そして、今現在多くのスターターがアクションを起こし始めています。個々それぞれに寄付を募ったり、また寄付したり、物資を送ったりイベントを開いたりしています。ラブフォーニッポンとしてのアクションはこれからですが、それぞれのスターターのアクションもチェックしてください。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-01 18.20.02)

KIZUNA

投稿者: rskmt09 | 2011/03/17  |
‘KIZUNA’ – prayer for Japan – by Valerio Berruti & Ryuichi Sakamoto

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-09 17.19.06)

ペルーが服喪の日

ペルーのガルシア大統領は16日、東日本大震災の発生から1週間となる18日を国民服喪の日と定め、犠牲者を哀悼するとの大統領令を発布した。ペルーには日系人約9万人がおり、日本にもペルー人約6万人が住むなど両国の関係は深い。

服喪の日には、政府機関や在外公館で半旗を掲げ、犠牲者を悼む。震災では、在日ペルー人数十人と連絡が取れなくなっているほか、津波がペルーの太平洋岸に到達し、沿岸部の都市の一部が浸水したほか、首都リマ近郊カヤオ港の運営に影響が出た。(共同)

 

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-23 10.27.25)

FIT candlelight ceremony for Japan

2011年3月17日 (木)

世界北米学校祈り英語

A group of nearly 50 students lit candles Wednesday night in memory of the victims of a 9.0-magnitude earthquake and the ensuing tsunami in northeastern Japan. (Tim Shortt, FLORIDA TODAY)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-11 09.43.10)
スクリーンショット(2011-05-11 10.27.42)

#BRAZIL : Japanese Community wants to send help

ブラジルの日本人コミュニティーから応援を。

Brazil’s vast Japanese community began to step up efforts to raise funds for the country’s quake and tsunami victims on Monday (March 14) as many still struggled to receive news from their loved ones. Since the powerful quake hit the island-country on Thursday, many immigrants living in Sao Paulo’s downtown district of Liberdade have changed their routine.
The neighborhood, which is like a slice of Tokyo, is home to many of Brazil’s over 1.5 million Japanese descendants.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

shot_1299948810

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2019年11月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之