.

検索結果:62件/2,860件

スクリーンショット(2011-05-01 10.47.43)

【地震】品薄状態続きでタイから乾電池500万個(11/03/30)

東日本大震災の影響で乾電池の品薄状態が続いていることを受けて、海外で生産している乾電池の日本への出荷が急きょ、行われています。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-23 19.22.17)

東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!

大阪、長居陸上競技場で行われた「日本代表 vs Jリーグ選抜」のチャリティマッチ。震災後の抜け出せない自粛ムードの中、「team as one – チカラをひとつに」を掲げた選手達すべてが全力で走り抜いた。迎えた終盤、日本中の誰もが待っていた男・カズのゴールは、忘れていた明日への“希望”を私たちの元に返してくれた。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-01 17.53.11)

【地震】タイのスラム街でも被災地支援の募金活動(11/03/30)

タイのスラム街に住む子供たちが、日本の被災地を支援するため募金を呼びかけました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-28 19.04.19)

テレビ朝日[つながろう!ニッポン 被災地からのメッセージ】

各県別にチャンネルをもうけて現地からのメッセージを送っています。各チャンネルごとに指向性が違います。系列局責任になっているようです。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-11 10.11.03)

Washington residents stand with Japan

ワシントンDCの方たちからの応援

National Cherry Blossom festivities begin in Washington as people remember the victims of the disasters in Japan.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-23 17.30.15)

第2日本テレビ『つながろうニッポン!』

放映した映像を切り出して、「被災者からのメッセージ」「被災地へのメッセージ」という映像のアーカイブをしています。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-23 17.28.37)

フジテレビ『被災地伝言板メッセージ』

フジテレビが独自に撮った動画をまとめて掲載。数も沢山あり、名前や被災地名で検索も出来る。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-23 17.12.44)

テレビ朝日 『つながろう!ニッポン 被災地からのメッセージ』

『つながろう!ニッポン 被災地からのメッセージ】YouTubeで展開。各県別にチャンネルをもうけて現地からたくさんあげいる。岩手宮城福島新潟関東のチャンネルが存在

 

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-15 13.15.32)

コスタリカでも被災地応援イベント

中米・コスタリカで20日、東日本大地震の被災地を応援するイベントが行われた。
「日本に支援をお願いします!」-コスタリカの首都・サンホセで20日、地震で苦しむ日本を助けようというチャリティーイベントが行われ、1万人以上が参加した。コスタリカを代表するミュージシャンが演奏した

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-27 12.02.43)

W. Wash. sends support across the ocean to Japan

シアトルで行われた募金運動のテレビ報道 A group of people gathered at Alki on Saturday evening to send a message of support across the ocean to Japan.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2018年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之