.

検索結果:212件/2,860件

【アロハ・ヘブン・イン・ハワイ】東日本大震災復興支援チャリティコンサート

東日本大震災復興支援チャリティコンサート

ハワイのトップ・アーティストによる珠玉のハワイアン・ミュージック・オムニバス・アルバム「アロハ・ヘヴン」(ビクター・エンタテインメント株式会社)の発売10周年を記念して、ハワイ初の大規模なコンピレーション音楽イベントの開催が決定致しました。
これまで、ハワイでも実現されなかったこのライヴ・イベントには、アルバム内でフィーチャーされたトップ・アーティスト達が出演を予定しています。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-18 12.48.31)

東日本大震災 支援チャリティーコンサート in KANSAI

【主催】東日本大震災 支援チャリティーコンサート in KANSAI実行委員会
実行委員:一般社団法人日本音楽制作者連盟/大阪ウドー音楽事務所、キョードー大阪、グリーンズコーポレーション、サウンドクリエーター、SMASH WEST、ソーゴー大阪、ナウ ウエスト ワン、プラムチャウダー、ページ・ワン、夢番地
【協力】大阪府/独立行政法人 日本万国博覧会記念機構/朝日新聞社/京都新聞社/神戸新聞社/産経新聞社/奈良新聞社/日本経済新聞社/毎日新聞社/ 読売新聞社/スポーツニッポン新聞社/日刊スポーツ新聞社/報知新聞社/ 朝日放送/NHK大阪放送局/関西テレビ放送/ KBS京都/サンテレビジョン/テレビ大阪/テレビ和歌山/ 奈良テレビ放送/びわ湖放送/毎日放送/読売テレビ/スペースシャワーネットワーク/α-Station/ FM OSAKA/FM COCOLO/FM滋賀/FM802/Kiss FM KOBE/ラジオ大阪/ラジオ関西/和歌山放送/AMラジオ災害問題協議会/ 関西ウォーカー/京阪神エルマガジン社/サンケイリビング新聞社/ぴあ/FLYING POSTMAN PRESS/IRON GEAR RECORDS/アミューズ/イエホック/エフエフエム/オフィス オーガスタ/クリアスカイコーポレーション/竹中偉胤/トキコ・プランニング/トライストーン・エンタテイメント/ネクストワン/ハイ・ウェーブ/ボーダー・グランド/ラプソディ/ララマハロ/レインボーエンタテインメント/ランデブー/ハンズオン・エンタテインメント/日本ステージ/ハートス/ヒビノ大阪/NTTソフトウェア/NTTビズリンク/小樽GOLD STONE/Rensa/郡山Hip Shot/Zepp Tokyo/横浜BLITZ/ナムラホール/サウンドクルー/ジー・アイ・ピー/キョードー横浜/リトルオアシス/SOGO TOKYO/ピーエムエージェンシー/PSY CORPORATION/SYNC MUSIC JAPAN/
インパクト/エキスプレス/SPS/往来/大阪音響通信研究所/大阪共立/オーディーテック/関西舞台テレビテクノ&アート協同組合/関西三穂電機/関西ユナイトプロテクション/キック/クロスロード/光栄商事/甲子社AVC/弘豊運輸/コスモエンジニアリング/サンフォニックス大阪/JWS/ジャパンレントオール/ジョイサウンドプロモーション/スタッフプラス/セカンドステージ/ゼットサウンド/つばめ急便/ティー・ピー・オー/東京舞台照明大阪/トップワールド/トヨタL&F/トライオーディオ/西尾レントオール/日本エムエスアイ/ニューヨーカー/ヌマタ印刷/HAYASHI/はれおとこ/PIF/BE-ING/Project K/ベンリッチ/ホールネットワーク/ボスコーポレーション/マッシュ/レトロ印刷JAM/レンタルのニッケン/ルーカスサウンド/ONE to ONE/一般社団法人コンサートプロモーターズ協会/イープラス/ローソン/アズクリエーション/近畿大阪銀行/シードアシスト/ニッピョウ/ハイネケン・キリン/船場弁当/堀江うまいもん屋/本家かまどや/めちゃうま亭/れんが亭  and more!

詳細を見る(外部サイトへリンク)

tehran exhibition

Tehran exhibits solidarity with Japan victims

‘Hope for Japan’
被災者への連帯感を示す為、日の丸をモチーフにしたポスターの展示会が、イランの首都テヘランにて2週間に渡って行われました。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-11 12.20.33)

3/11 Tsunami Photo Project

東日本大震災の発生後、講談社はすぐに震災チャリティー・アプリ『3/11 Tsunami Photo Project』(電子版写真集)の製作に取り掛かりました。アプリはリリース後、世界47ヵ国以上でダウンロードされ、日本においてはApp Storeの有料アプリランキングで1位を獲得しました(受領したアプリの売り上げは全額、日本赤十字社に寄付し、被災者の救援に充てさせていただきます)。

ただ被災地は震災から2ヵ月が経ったいまも、多くの人たちの支援を必要としています。そこで、できるだけ多くの人に被災地の惨状を記憶しておいていただきたい、また支援の­手を差し伸べるきっかけを提供したいという思いから、「動画版」を公開することにいたしました。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-06 21.33.21)

心をフォルテに

インターネットラジオのオッターバのスタッフが中心になって始まった「心をフォルテに」FBファンページが立ちあがりました。主だった活動はこれからクラシック音楽を通じて復興支援をしていく、基地にしていくそうです。仙台フィルの活動応援や、出前ライブや、楽器の支援等々これから徐々に進めていくそうです。中心人物が飲み友達なので、何かあればお声掛けください。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

amor-a-japon-ai-ri-ben

¡Amor a Japón! 愛を日本へ!

メキシコシティ在住の建築家やアーティスト達が所属するソーシャルランドスケープ基金 (Fundacion Paisaje Social) は、メキシコシティのコンデサ地区に位置するコネホブランコブックギャラリーにて¡Amor a Japón! 東日本大震災遺児のためのチャリティーアートバザールを開催します。

今回の東日本大地震・津波で被災した震災遺児のために作品の売り上げ100%をあしなが育英会に送金します。彼らの教育や生活を少しでも支えることを目的とし、メキシコ国内数カ所での開催を計画し、長期間にわたる援助方法を模索します。

 

詳細を見る(外部サイトへリンク)

震災チャリティーイベント「ヒルフスアクツィオーン・フューア・ヤーパン」

震災チャリティーイベント「ヒルフスアクツィオーン・フューア・ヤーパン」

東日本大震災被災者のために寄付金を募るイベント「Hilfsaktion fuer Japan」(ヒルフスアクツィオーン・フューア・ヤーパン)がベルリンで開催された。筆者の私もイベントに参加しているため客観性を持ったレポートを書くことができないが、ベルリンで起きた日本に関係する一つの動きとして今回はその活動を報告したいと思う。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-28 14.37.32)

Dance for Japan C-Walk Meetup 2011 LONDON

I had a good time, i hope every1 else did :)
make sure not to miss out on the next big linkup! sorry if i hvnt got you in the clip, my camera ran out of memory.

DANCE FOR JAPAN. Easter C-Walk Meetup 2011

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-01 18.25.00)

kizunaworld.orgプロジェクト

この度、坂本龍一と平野友康が発起人となり、被災地の一日も早い復 旧・復興を支援するためのプロジェクト、「kizunaworld.org」を発表 いたしました。2011年3月11日に起きた震災以降、この未曾有で甚大 な災害に対し何ができるかと問うたときに、長期的な支援を継続して いけることが重要なのではないかと考え、復興を願うみんなの想いが 繋がってゆける形とは何かを模索してまいりました。
そこで、『プロダクションでも、レーベルでもなく、アーティスト 個人の力でできることをできるかぎり形にしていきたい』という想 いから、人と人とが繋がってゆくことで支援の輪が広がることを目 的とした「kizunaworld.org」を立ち上げました。目指したのは「一 過性ではなく長期間継続できる活動にしてゆくこと」、そして被災 地の今に対し「目的と関心を持って支援を届けてゆくこと」です。 まず、このプロジェクトの趣旨に賛同してくれるアーティストたち と共に、チャリティー作品への寄付を募り、少しでも多くの支援金 が集められるプロジェクトに成長させていきたいと考えています。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-03 15.28.56)

@GALLERY TAGBOAT

3月11日に発生いたしました、東北関東大地震において亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、 被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。一日でも早く、被災者の方が元の生活を取り戻せるよう復興を深く願っております。さてGallery TAGBOATとして、今回の震災において微力ながらもお手伝いさせて頂けることはないかと考えた末に、 アート作品を通じて寄付金をさせて頂くことがベストであると思いました。 私どもがアートに対して持つ強い想いが、少しでも被災地の皆様のお役に立てるようになれれば幸いでございます。4月1日から25日までに、51作品を販売。510,000円を日本赤十字社へ寄付させていただく予定です。(4月25日現在)チャリティ・アート販売は、参加作品を追加し、引き続き実施中です。みなさまのご協力をお願いいたします。被災者の方々が、1日も早く日常を取り戻せることを祈っております。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2019年2月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之