.

検索結果:71件/2,860件

スクリーンショット(2011-04-25 22.31.45)

Back to business

デザイナーのポールスミス氏がイギリスの起業家宛にメッセージ。「日本は安全で、これからもすばらしい市場であり、パートナーです。日本に投資しましょう」 The UKTI Japan team has maintained its presence in Tokyo and Osaka throughout the aftermath of the 11 March earthquake. One thing that is obvious to us from our conversations with our contacts, is the determination from Japan to move forward and for companies to get back to business. We are monitoring impacts across sectors and can advise you on your approach to the Japanese market. Sir Paul Smith gave this message about getting back to business.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-24 19.39.55)

kizuna311 #23 サラ・ブライトマンからの手紙

さまざまな人々に希望をつなげる[kizuna311]#13。http://kizuna311.com/
アーティストのサラ・ブライトマンさんから手紙メッセージが届きました。一刻も早い復旧・復興をお祈りするとともに、たくさんの人々の心にこの絆の輪が広がることを願っています。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

MIYAVI – A Prayer for Japan: MIYAVI tells us about the Tsunami disaster + Gravity – Live@Alcatraz

黙祷。
MIYAVI Gravity Live @ Alcatraz, Milan 04.06.2011 10th song of this concert!
This silence is for you all, because our thoughts are with all the people there in Japan. The whole world is crying with you, is thinking about you all.
But Be Strong! Our hearts are with you, we’re together there! Love

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-24 10.35.33)

ジェーン・バーキン、日本に来て直接みなさんに愛してると伝えたかった

ジェーン・バーキンが呼びかけ、4月6日夜に渋谷クラブクアトロで開催された「震災復興支援コンサート Together for Japan」。その記者会見が同日昼に東京日仏学院で行われ、急きょ来日したバーキンが登壇。その胸の内を明かした。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-26 12.04.22)

イギリス報告⑤~東日本大震災に対する支援活動

日本人留学生たちの日本に対する支援活動が行われていた。
ありがとう、頑張ってねと連帯の挨拶を彼らと交し合う。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-27 10.24.53)

Beady Eye team up with other UK acts to support Japan.

British artists including Paul Weller, Kelly Jones and Graham Coxon join Liam Gallagher’s newly formed Beady Eye at a charity gig in London to raise money and show moral support for the victims of Japan’s recent earthquake and tsunami.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-25 22.34.08)
スクリーンショット(2011-04-24 08.50.32)

Listen: Japan Earthquake/Tsunami PSA (Portuguese)

Dirigido por Hazuki Aikawa e Andrey Alistratov.

Este video foi criado com o intuito de gerar conhecimento sobre o terremoto e o tsunami que atingiram o Japão recentemente em 11 de Março de 2011. Pessoas foram escolhidas de forma aleatória para ouvir trechos sonoros que foram tirados de programas de rádio e TV e de videos caseiros do tsunami. Nós filmamos suas reações.

Directed by Hazuki Aikawa and Andrey Alistratov.

This video was created in an attempt to raise awareness of the recent earthquake and tsunami that hit Japan on March 11, 2011. Random people were selected to listen to sound bites that were taken from broadcasts and home videos of the tsunami. We recorded their reactions.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-24 08.46.23)

Listen: Japan Earthquake/Tsunami PSA (French)

Cette vidéo a été créee dans l’intention d’attirer une particulière attention au séisme et au tsunami qui ont frappé le Japon en date du 11 mars 2011.
Des personnes ont été choisies au hasard pour écouter ce bruit atroce provoqué par le tsunami enregistré par des médias et particuliers. Nous avons filmé leurs réactions.

Directed by Hazuki Aikawa and Andrey Alistratov.

This video was created in an attempt to raise awareness of the recent earthquake and tsunami that hit Japan on March 11, 2011. Random people were selected to listen to sound bites that were taken from broadcasts and home videos of the tsunami. We recorded their react

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-24 08.42.36)

Listen: Japan Earthquake/Tsunami PSA (German)

Dieses Video wurde gedreht um das öffentliche Interesse an dem Erdbeben und Tsunami Katastrophe in Japan am 11. März, 2011 zu erwecken.
Leute wurden sitchprobenartig ausgewählt um den Geräuschabschnitten von dem Tsunami zu lauschen. Wir haben Ihre Reaktionen aufgezeichnet.

Directed by Hazuki Aikawa and Andrey Alistratov

This video was created in an attempt to raise awareness of the recent earthquake and tsunami that hit Japan on March 11, 2011. Random people were selected to listen to sound bites that were taken from broadcasts and home videos of the tsunami. We recorded their reactions.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之