.

検索結果:86件/2,860件

20110329_15_33_AlejandraGuzman_ntmx

メキシコからの支援 [otras cosas (その他)]

「メキシコで応援アルバム 中南米各国で発売へ」
東日本大震災の被災者支援を目的に、メキシコを代表する37組のミュージシャンが楽曲を提供したチャリティーアルバム「ボセス・ポル・ハポン(日本への声)」が完成し、29日から同国内のCD店やインターネットを通じた販売が始まった。
価格は99メキシコペソ(約680円)で、収益金は同国赤十字を通じて
日本赤十字に寄付される。
参加したのは歌謡界の大御所、ビセンテ・フェルナンデスや東京渋谷を舞台にしたミュージックビデオを製作したこともあるポップス界のフリエタ・ベネガスら。初回店頭販売分として1万5千枚を用意した。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-28 14.41.18)

Noriko Ogawa on her Japan disaster appeal concert in London

Renowned pianist Noriko Ogawa will be performing a special appeal concert in aid of the British Red Cross Japan Tsunami Appeal at Kings Place on Wednesday 30 March. Here she talks about the disaster that has devastated her country and the music she has chosen to perform

詳細を見る(外部サイトへリンク)

チャリティーコンサートで「上を向いて歩こう」を歌うアカペラ・グループのボスエンプント(Voz en Punto)=メキシコ市で2011年3月27日、國枝すみれ撮影

東日本大震災:メキシコで救援コンサート…9時間演奏

メキシコ市の国立芸術センターで27日、音楽チャリティー・マラソン・コンサート「メキシコ 今の日本のために」が開かれた。「85年のメキシコ地震で助けてもらった恩返しをしよう」とメキシコ在住のバイオリニスト黒沼ユリ子さんが呼びかけ、メキシコを代表する音楽家約200人が出演料なしで参加、約9時間にわたって演奏を続けた。会場では義援金が集められ、被災地に送られる。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

b0078815_1416183

レゲエの国ジャマイカ支援 ONELOVE JAMAICA CHARITY PHOTOワンラブ チャリティ募金写真

当ワンラブ・チャリティと意を同じくする九州の勇ダブロッカーズのリーダー、ジョーさんは東北大震災救済ソング「Earth of Love」を製作した。日本人を愛し、そして立ち直ろうとする被災者を敬うジョーさん。東北エイド『ガンレ!東日本Don’t give up Japan Consious Party』を福岡県北九州市若松区乙丸のRiddim Garageで開催。ジョーさん、ボーカルのアリア、ベースのペコちゃんなどなど、彼らの魅力にジャー ラスタファーラィの人々からの募金など49702円は日本赤十字社を通じ被災者救済に役立ててもらう。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-30 12.44.37)

Play for Japan / East Village, London / 24.03.2011

Thank you very much for supporting Japan and big love to all DJs played for us x

Play For Japan is officially supported by The Japan Society of the UK. All Proceeds of our associated events go directly to the Japan Society Tohoku Earthquake Relief Fund.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

NE-YO

NE-YO / 日本へのメッセージ Part 1(支援活動について)

今回、震災被害者のための義援金を集める手段の一つとしてリストバンドを作りました。このリストバンドには「OUR PRAYERS ARE WITH JAPAN」というメッセージと僕の名前が入っています。ずばり、そのまま日本及び、日本の人々のために祈っているというメッセージです。このリストバンドの全ての収益はダイレクトに地震、及び津波の被災者の元に届けられることになっています。さらに”Spread Love Through Music”(音楽を通じて愛を広めよう)と書かれたTシャツやポスターも今回作りました。勿論これらから上がった収益も全て被災者の皆さんへの義援金となります。小さな­ことですが、僕達なりにお返しが出来れば。音楽を通じて出来ることがある一方で、実際のお金によって被災した人たちが元の生活を取り戻していくことも重要だと考えています。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-26 18.53.32)

Liam’s gig for Japan

A FEW years back LIAM GALLAGHER felt more strongly about his sausage dog Ruby than he did about charity.
But in the last few months he has dramatically changed his tune.
The generous rocker has earned a small fortune for Teenage Cancer Trust by donating proceeds from a specially designed Pretty Green T-shirt.
And now he is putting on a charity gig to raise money for the victims of the disaster in Japan.
Liam and his BEADY EYE bandmates will headline a benefit gig at Brixton Academy on Mother’s Day, Sunday April 3.
The singer has persuaded Modfather PAUL WELLER, GRAHAM COXON and THE CORAL to join the bill.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-20 10.45.11)

Jamaica And Japan Share ‘One Blood’

ジャマイカのミュージシャンが募金活動のコンサートを企画。
In a show of love and support for the Japanese community after last Friday’s earthquake and tsunami devastated sections of the country, Junior Reid and his One Blood family have come together to raise funds to be sent to Japan in aid of those affected by the disasters.
Funds will be raised from the proceeds of last and next week’s instalment of his weekly Japanese Thursdays event, held at Club View on Eastwood Park Road.
The Japan disasters occurred on the second staging of Japanese Thursdays and Reid has now opted to partner with Yumi (a Japanese native who frequents the club) to contribute proceeds to the country.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

6

Josh Duhamel & Fergie Bring Wave of Support to Japan Tsunami Victims

サンタモニカで行われたセレブも参加したチャリティ-マラソンとインタビュー
The sun broke through the rain clouds Sunday morning as Josh Duhamel and Fergie sprinted for a cause at the Youth Run for Japan in Santa Monica.Inspired by the devastation faced by the Japanese people in the aftermath of the earthquake and tsunami, actor Josh once again partnered with the American Red Cross, following up with his fundraiser last year for Haiti. “When I saw some of those images come out of Japan, I’d never seen anything like it,” he said compassionately.It was a close call for Fergie and her band The Black Eyed Peas, who were in Japan to shoot a video a mere week before disaster struck. “Leaving there we had such a positive vibe and then this happened,” she said. “We were all tripping out that we were just there in Japan. It was just a wonderful chance for us to give a love letter back to Japan.” (ETonline.com)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-24 0.16.48)

届けたいのはお金だけじゃない!!

北地方太平洋沖地震の被災地へ向けた「音」のメッセージ☆「届けたいのはお金だけじゃない!!」チャリティーライブを行う心の音を集めました☆

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之