.

検索結果:273件/2,860件

img-X28153118-0001

松本克巳ヴァイオリンコンサート

東日本大震災復興への祈りをこめて
日 時 2月25日(木)開場: 18:00 開演 18:30
会 場 静岡音楽館 AOIホール
お問合せ 静岡県ボランティア協会 TEL:054-255-7357

東日本大震災から3年7ヶ月が経過しました。今、被災地では仮設住宅で生活している子どもたちへの虐待が問題になっています。また成人男性のアルコール依存症も根の深い問題で、心を患ってしまった成人や高齢者の自死も心が痛む問題として報道されています。仕事場や自宅、家族、友人を失い、大きな借財だけを背負った被災者が語られる言葉は私たちに重く圧しかかってきます。
10月下旬に釜石市、大槌町を訪ねた際、津波浸水地域のかさ上げ工事が各所で行われていました。かさ上げ工事が完了しその上に自宅を建設できるのは、まだ1年から2年先ということで、まだまだ復興にはほど遠い被災地ですが、国民の関心は日増しに薄らいできてしまっています。
しかしながら、暗いニュースばかりではありません。岩手県大槌町では、震災で注目された虎舞などの伝統芸能だけでなく、過去にあったイベントを復活させ、町興しにつなげる取組みが催されています。同じく、大槌町吉里吉里にある『ベルガーディア鯨山』(代表:佐々木格さん)では、少しでも被災された人たちの心の支えになればと、「子どもを亡くした親たちの会」や「親を亡くした震災遺児を励ます会」を開いています。また『ベルガーディア鯨山』には、実際には電話線のつながっていない「風の電話」があり、大切な人を亡くした方が訪れ、そこで大切な人との電話をする癒しの場が作られています。
私たちは、東日本大震災を風化させないためにも、現地を訪れ交流することや防災意識の啓発を図る取組みが必要なことだと感じています。そこで、東日本大震災被災地との継続的な関わりを持ち続けていくため、また東日本大震災被災地支援と大槌町の「ベルガーディア鯨山」の活動を応援するための「松本克巳ヴァイオリンコンサート」を来年2月25日に開催いたします。当日は、「ベルガーディア鯨山」の佐々木格さんをお招きし「風の電話」のお話も聞かせて頂く予定です。

このコンサートにお越しいただき、東日本大震災被災地支援と「ベルガーディア鯨山」の活動を応援していただければ幸いです。
前売り券をご希望の方は、申込み書にご記入いただき、FAXにて事務局までご連絡ください。皆様のお越しをお待ちしております。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

YELL2ndFlyer

第2回被災地応援YELLコンサート/N.YELLウインドオーケストラ

2014年10月21日 (火)

コンサート募金浦安音楽

第2回被災地応援YELLコンサートは
2014年11月3日浦安市民プラザWAVE101 大ホールで開催です!

N.YELLウインドオーケストラ(通称、「エール」)は、2011年3月に発生した東日本大震災の復興の中頑張って音楽を続けている子供たちの応援と、震災を忘れないようにするということを目的に、同じ気持ちを持つアマチュアからプロまでの幅広い演奏者がインターネットや口コミを通じて集まり、コンサートを開催するための企画型吹奏楽団です。
合わせて募金活動も行い、集まった募金は被災地での子供たちの音楽活動に対する支援をされている団体様に寄付させていただいております。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

d11218-2-902132-0

東日本大震災3年目-J-ジャズのスターたちが贈るチャリティーライブ

世代、国境、スタイルを越えてジャズを楽しむというコンセプトでスタートした「クリヤ・マコト・オールスターズ」。
 かのハービー・ハンコックが「日本で一番好きなピアニスト」と絶賛したクリヤ・マコトが、クラブジャズの雄クオシモードの松岡 matzz 高廣、爆音ジャズを標榜するソイル・アンド・ピンプ・セッションズのタブゾンビと元晴、大御所・東京スカパラダイスオーケストラの北原雅彦、そして文筆家としても知られる異才・菊地成孔まで、まさに世代とスタイルを越えたジャズメンを結集。新世代ジャズシンガーとして注目を集めるSHANTI、ギラ・ジルカも迎えて、震災3年目、「いまだからこそ」のチャリティーライブを行います。
 被災地に、日本中に、楽しむことを伝えたい-ジャズ・オールスターズの心意気をご覧ください。

クリヤ・マコト・オールスターズ 
アルバム「NOTHIN’ BUT JAZZ」リリース記念&東日本大震災チャリティーライブ

●11/13(木):ビルボードライブ大阪(06-6347-5495)
   クリヤ・マコト(pf)、早川哲也(b)、大坂昌彦(ds)、NAOTO(vn)、
   ギラ・ジルカ(vo)、松岡 matzz 高廣(perc/Quasimodo)、
   SHANTI(vo)、タブゾンビ(tp/SOIL&”PIMP”SESSIONS)、
   矢野沙織(as)、元晴(as/SOIL&”PIMP”SESSIONS)
●11/14(金):名古屋ブルーノート(052-961-6311)
   クリヤ・マコト(pf)、早川哲也(b)、大坂昌彦(ds)、
   NAOTO(vn)、SHANTI(vo)、矢野沙織(as)、ギラ・ジルカ(vo)、
   タブゾンビ(tp/SOIL&”PIMP”SESSIONS)、
   元晴(as/SOIL&”PIMP”SESSIONS)、
●12/10(水):目黒ブルースアレイジャパン(03-5496-4381)
   クリヤ・マコト(pf)、納浩一(b)、則竹裕之(ds)、
   ギラ・ジルカ(vo)、松岡 matzz 高廣(perc/Quasimodo)、
   菊地成孔(sax)、太田剣(as)、類家心平(tp)、KOTETSU(vo)
●12/11(木):目黒ブルースアレイジャパン(03-5496-4381)
   クリヤ・マコト(pf)、鳥越啓介(b)、天倉正敬(ds)、
   SHANTI(vo)、タブゾンビ(tp/SOIL&”PIMP”SESSIONS)、
   元晴(as/SOIL&”PIMP”SESSIONS)、KOTETSU(vo)、
   北原雅彦(tb/ TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA)、
   Kubota(g/JiLL-Decoy association)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

otonoaru

音楽のある東北 TOHOKU WITH THE MUSIC 2014

未曾有の大震災から3年時が経ち、被災地でも少しずつ復興は進んでおります
しかし、一部ではまだまだ多くの”力”を必要としているのも現状です。
そんな今だからこそ、わたしたち近畿日本ツーリストグループでは花いっぱい、
うまいものいっぱい、なつかしさいっぱい、祭りいっぱい、そして歌が
いっぱいにあふれる「東北」の情報を全国にお届けし、お客様ご案内することで
少しでも応援になればと考えております。
好評をいただいた昨年に続き今年も「音楽(おと)のある東北」をテーマとして
第2回「みんなあの時のまま音楽祭」を開催します。
東北を大人の音楽の聖地にしたいと思い、各県のいつまでも変わらない「あの場所」
「あの景色」の中で、今も心に残る「あの歌」を心ゆくまでお楽しみいただきます。
厳選したアーティストと絶好のシュチュエーションはみなさんの「あの時」を思い出
させてくれるでしょう。ぜひ、懐かしいご友人などお誘い合わせてご参加ください。

<音楽祭詳細>
・8/30(土) ひめ風!?×海援隊 山形エリア 蔵王温泉スキー場
・9/6(土) 永井龍雲 秋田エリア 男鹿
・9/27(土) 細坪基佳 青森エリア 五所川原市金木町
・10/4(土) 尾崎亜美 宮城エリア 加美町
・10/11(土) 南佳孝 岩手エリア 盛岡市
・10/25(土) 宇崎竜童 福島エリア 郡山市

詳細を見る(外部サイトへリンク)

560774_360191830704026_574169084_n

akalitolive

ラッパー・ガクエムシーが中心となって行っている日本復興音楽イベント。

キャンドルを灯し、そのアカリでライブを行います。

ステージで使用するキャンドルホルダーには世界二十カ国以上の国と地域、また日本全国をガクエムシーらが足を使って集めた『がんばれに変わる言葉』がメッセージとして書かれています。

1年に1度。

全国の人達が書いてくれたメッセージキャンドルホルダー。

そのフォルダーに書かれた言葉達。

それを届けに東日本でアカリトライブを開催しています。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

gbimage

こども音楽再生基金Schoole Music Revival Live 2014

こどもの音楽再生基金は、2011年7月、被災地の幼稚園・小・中・高校に対して楽器関連の復興支援及び音楽活動の支援を行うことで、未来あるこどもたちに音楽と楽器の力で笑顔を届けることを目的としてスタートしました。

第一次活動として、被害にあった学校備品の点検・修理・補修を実施。第二次活動として実施してきた、宮城県、岩手県、福島県の中学校、高等学校の音楽系クラブを参加対象としたSchool Music Revival Liveは今年で3回目になります。

選抜された三県の中学校、高等学校の様々なジャンルの音楽系クラブがクラブ単位で参加。基金の発起人の一人である音楽家・坂本龍一さんとともに、音楽を演奏することで希望を感じる、メモリアルなライブステージが今年も生まれます。

——————————–
名称:こどもの音楽再生基金 presents School Music Revival Live 2014
日時:2014年8月3日(日) 開場 13:30 開演 14:00
会場:東京エレクトロンホール宮城 大ホール(仙台市)» Google Map
ゼネラル・プロデューサー:坂本龍一(こどもの音楽再生基金 発起人)
司会:渡辺真理
—————————————-

詳細を見る(外部サイトへリンク)

header

TAKATA-FESTA in熱海

東日本大震災による大津波で、物的・人的共に甚大な被害を経験した陸前高田市。 多くの悲しみを抱えた街は、3年が過ぎた今も尚、ひっそりと佇んでいます。 震災の風化が危ぶまれる中、この経験を伝える・活かす方法をTAKATA-FESTAは考えました。 過ぎた事だけでなく、これから起こりうる事への備え。 東海・東南海等での大地震や大津波が起きた時、大きな被害が予想される地域に、 言葉だけでなく行動で気持ちを伝えたい。 その結果、1つの命でも失わずに済むのならば。 この理念を基に、静岡県熱海市の有志と共に、音楽と防災を組み合わせたイベント 「TAKATA-FESTA in 熱海」を企画致しました。 年間500万人の人々が訪れる熱海市において、貴重な観光資源でもある海。 ただ危険と捉えるのでは無く、正しく理解して楽しく安全に遊べるように、 様々な観点から広くお伝えできればと考えております。
————————
日時:平成26年6月7日(土) 8日(日) 

会場:熱海市親水公園 レインボーデッキ
   ※雨天会場 旧正ちゃんパチンコ
入場:無料
—————————-

詳細を見る(外部サイトへリンク)

1920458_477274172395596_436785024_n

心の音楽祭

2014年5月8日 (木)

イベント南三陸音楽

『芸術・食・学び を通し、共に分かち合う 未来へ。』
今回で三回目を迎える「心祭」はこれまでの開催に寄せられた多くの方々の協力や想いにより、 無料で開催できることとなりました。
そして、これからは未来への新しい挑戦であり、いままでとは違う新しい価値の創造を目的としています。

【集楽一揆が目指すものとして】
今 枝から離れようとする葉が 流れ星になろうとする宇宙のちりが 私たちと同じ今を生きています
同じ葉がないように 同じ流れ星が二度とないように 私たち一人一人が個性です 今を生きるすべてのものが未来を創ります。
それぞれに様々な発想があり、 そのひとつひとつの個性を集め、希望を生み出す共同体にしたいのです。

イベント開催にあたり、集まった方々や携わって頂いた方々で協力し合い、相互扶助の精神で人々を結びたいと思います。
——————————–
集楽一揆
2014年5月9日(金)10日(土)11日(日)
会場 南三陸町 入谷 ひころの里
——————————-

詳細を見る(外部サイトへリンク)

talk

東日本大震災復興支援 チャリティートーク&ライブ IN 名古屋

2011年3月11日に発生した東日本大震災から3年が過ぎました
今なお震災以前の生活に戻れない人たちがたくさんいます
本企画は「忘れない」「風化させない」「復興支援の力を取り戻す」をテーマに開催し
被災地からのゲストと支援活動を行っているゲストによるトークディスカッションを行います
また 音楽を通して復興支援を志す4グループのライブも行い トークとライブのコラボレーションによって
世代を超えたより多くの方々とこのテーマを共有したく開催いたします
さらに このたび当地で開催される本企画は 事前に石川県・富山県でも開催されており
今後は東京や他の予定地(海外)でも開催することで
世界に本企画の“おもい”が広がり 続くことを願っています

【日時】 2014年5月31日(土)14:00-17:00(開場13:30)
【入場料】 2000円(託児あり。希望者は事前に事務局までご連絡ください)
【出演者 トーク】 
 浦野愛(レスキューストックヤード常務理事・社会福祉士)
 大友雄一郎(真宗大谷派 仙台教区 海楽寺 住職・小学校教員)
 佐々木るり(真宗大谷派 仙台教区 眞行寺 坊守・同朋幼稚園教諭)
 土井恵信(真宗大谷派 名古屋教区 隨縁寺 副住職・坊さんバンド『G・ぷんだりーか』サブリーダー)
【ライブ】
 おじぎ草(ギター弾き語りシンガーソングライター)
 Thousands of Seeds of Joy(ゴスペルサークル)
 XUXU(ヴォイスパフォーマンスグループ・岩手県大船渡市「さんりく・大船渡ふるさと大使」)
 森智彦(シンガーソングライタードラマー)
(敬称略 五十音順)
【会場】 東別院ホール(名古屋市中区橘2-8-55 東別院会館3F)アクセス

詳細を見る(外部サイトへリンク)

1497516_451796878260076_346649071_n

STEP IN FUKUSHIMA2014

2014年4月18日 (金)

いわきイベント福島音楽

福島県いわき市のライブハウスclub SONIC iwakiが主催するロックフェス

2014年2月9日公演を予定しておりましたSTEP in FUKUSHIMA 2014 at Aliosは電力供給のトラブル、荒天による公共交通機関の乱れ等の影響で止むおえなく公演を延期させていただきました。

振替公演を2014年4月25日(金)に開催させていただきます。 2月9日公演のチケットをお持ちのお客様は振替公演にてそのまま有効となりますが、開場15:00、開演15:30に変更になっておりますのでご承知頂きますようお願い申し上げます。

またそれに伴い3月15日よりチケットを再発売させていただきます。

———————
【イベント詳細】
2014年4月25日(金)
STEP in FUKUSHIMA2014 at Alios【振り替え公演】
会場:いわき芸術文化交流館アリオス
※STEP in FUKUSHIMA2014 at Alios 2月9日公演の
チケットをお持ちのお客様は、振り替え公演にてチケットはそのまま有効になります。
-出演-
the LOW-ATUS(細美武士、TOSHI-LOW)/ACIDMAN/ストレイテナー/タテタカコ//うつみようこ&クハラカズユキ/notice it
開場15:00 開演15:30
全席指定 ¥6800
※未就学児童入場不可、小学生以上チケット必要

【発売中】
ローソンチケット
TEL:0570-084-002 (Lコード:26151)
チケットぴあ
TEL:0570-02-9999 (Pコード:225-578)
e+
プレイガイド
アリオスチケットセンター TEL:0246-22-5800
※発売初日は電話・WEBのみの受付
【お問合せ】
ジー・アイ・ピー TEL:022-222-9999
いわきclub SONIC TEL:0246-35-1199

ご参加いただけるお客様へ。
アーティスト、スタッフ一同心をこめて最高のイベントを目指し挑ませていただきます。
何卒お力添えをいただきますようお願い申し上げます。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2018年4月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之