.

検索結果:142件/2,860件

スクリーンショット(2011-07-26 12.27.13)

祈りの大輪あでやか 水都祭「天神祭奉納花火」

2011年7月27日 (水)

イベント祈り花火

大阪の夏を彩る天神祭が25日、本宮を迎えた。大阪市内では約3千人の列が連なる陸渡御、約100隻の船団が大川を行き交う船渡御が執り行われた。日本三大祭の一つに数えられる天神祭の名にふさわしいにぎわいが、大阪を包んだ。夜には第65回水都祭「天神祭奉納花火」(同実行委員会、大阪日日新聞主催)の約3千発の花火が打ち上げられた。東日本大震災の被災地復興への願いも込め、今年の天神祭がクライマックスを迎えた。この日午後、大阪天満宮(大阪市北区)の本殿で本宮祭、菅原道真公の御神霊を御鳳輦(ごほうれん)に移す「神霊移御祭(しんれいいぎょさい)」が斎行された。その後、催(もよおし)太鼓を先頭に陸渡御列が氏地を巡行。夕方からは大川を舞台に船渡御が執り行われた。被災地の復興を願う「がんばろう!日本」のロゴの入った横断幕を掲げた各船からは、「大阪締め」を交わすにぎやかな声が響いた。天神祭のフィナーレを飾ったのは奉納花火。船渡御の船団が行き交う大川一帯で行われ、打ち上げ花火や文字仕掛け花火が夜空を染め上げた。今年は奉納花火に寄せられた協賛金の一部が被災地支援に充てられ、見物客らは復興を祈りながら花火を見上げた。

 

詳細を見る(外部サイトへリンク)

0714

JAXA×こどもみらいセレナ 「星に願いを!」プロジェクト

2011年7月14日 (木)

メッセージ祈り

8月7日、仙台七夕の日。
みんなのねがいや夢を受けとった古川宇宙飛行士が、
宇宙ステーションから、天の川の星にねがうプロジェクト。
全国各地で集まった色とりどりの手書きたんざく、
このサイトから投稿されたデジタルたんざく、
みんなのねがいが、宇宙へ飛び立ちます。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

弘前ねぷた(読売)

弘前で鎮魂ねぷた

2011年7月11日 (月)

イベント祈り祭り青森

8月1日開幕の「弘前ねぷたまつり」で、東日本大震災の犠牲者を追悼するイベントが行われることが決まった。開幕前日7月31日の夕刻に特別運行を実施するとともに、「なぬか日」と呼ばれる最終日の8月7日夜、弘前市の岩木川河川敷でねぷた1台を燃やし、まつりのフィナーレに鎮魂の祈りを込める。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

TKY201107010155

富士山頂で「がんばれ東北」 3兄弟、山開きで祈る

2011年7月1日 (金)

報道・レポート祈り

富士山(標高3776メートル)で1日、山開きがあった。山頂は濃霧だったが、午前4時半過ぎに空が明るくなると、登山客らは万歳で夜明けを祝った。栃木県から来た山口敬志(たかし)さん(30)、哲也さん(27)、雅人さん(23)の3兄弟は「がんばれ東北」と書かれたそろいのTシャツ姿で手を合わせた。雅人さんが勤め先の茨城県で被災し、「東北に祈りを捧げよう」と1カ月前に登頂を決めた。敬志さんは「ご来光は仰げなかったけど、祈りを伝えることが目的だったので達成感があります」と話した。(板垣麻衣子)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-06-28 15.48.27)

2011仙台七夕まつり 想いをひとつに プロジェクト

祈り、感謝、想いを込めて「鶴」を折ってください。
「復興への願い」や「支援への感謝」の想いが込められた折り鶴と短冊を募集します。

皆さまから寄せられた折り鶴や短冊は、8月6日(土)〜8日(月)に開催される仙台七夕まつりの期間中、折り鶴をつなげたディスプレイとしてJR仙台駅を含む中心部の主要会場にて展示します。

締切:平成23年7月20日(水)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

Screen shot 2011-06-28 at 11.29.15 PM

Smile from MEXICO ~メキシコから笑顔を~

2011年6月29日 (水)

世界中南米祈り

日本の裏側、メキシコのカンクンから東日本の為に出来る事。
精一杯の笑顔と祈りを届けます。

2011年3月20日〜27日までの7日間、海外に住む私たちにも何かできないか?という考えから、カンクンの野球開幕戦に合わせ、チャリティーブースを設置しました。T­シャツを販売、そして募金を募りました。

それにより得た全ての売り上げ金額を在メキシコ日本大使館を通して東日本の大震災により被害に遭われた方々へ義援金として送らせていただきました。
活動の中心になったメンバーの方、こういった機会を作っていただき、ありがとうございました。

スタッフと募金して頂いた方々に笑顔を頂き、日本にいる全ての方々のチカラとなるよう発信していきたいと思います。

活動初日から最終日まで本当にたくさんの方々から支援金を寄付していただきました。そして、ここに写真を載せている以上に、もっともっと沢山の人達から笑顔と優しいメッセ­ージを頂きました。本当にありがとうございます!!

野球上での活動を終えた今も、ホテルやジムなどで活動を続けています。

メキシコ人の底抜けの笑顔が、日本のみなさんの元気の元になりますように!

笑顔が笑顔を繋ぎ、困難を越える
一つのチカラになると信じています。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-06-20 13.13.09)

730鎌倉大線香花火大会

2011年6月20日 (月)

イベント祈り花火鎌倉

鎌倉大線香花火大会 開催概要とコンセプト

鎌倉市民による花火大会を開催しましょう

3月11日、東北地方を襲った大地震とその被害状況をうけて、日本全国で夏の花火大会の中止が決定しました。
鎌倉も例外ではありません。
twitterで沸き起こった、「それなら鎌倉市民が自分たちで花火大会をやればいい!」の声。
さあ、本当にやりましょう。

でも、打ち上げ花火や音の出る派手なものではなく、線香花火でやりましょう。
この記録的な災害被害、そして今なお続く原発問題の中、被害者の追悼・鎮魂と祈りの意味を込めて。

 

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-26 2.22.10)

東大寺&鶴岡八幡宮 復興へ歴史的協力(会見詳報)

2011年5月26日 (木)

奈良祈り鎌倉

東大寺(奈良市)と鶴岡八幡宮(鎌倉市)が20日 、東日本大震災の復興祈願として合同で祭事・法要を行うと発表しました。6月12日に鶴岡八幡宮で実施した後 9月18日に東大寺で執り行います。「真実の祈りは宗教 宗派を超えて共鳴し合う」(八幡宮の吉田茂穂宮司=映像右側)。「まったく合同でするというのは画期的」(東大寺の北河原公敬別当=同左側)。源頼朝が焼損した東大寺の再­興を支援して以来 関係が深まり現在まで交流が続いているそうです。(高橋天地)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-17 12.04.13)

Tomorrow at daybreak

明日、夜明け、田園が白む頃、私は発つ。
そうだろう、あなたは私を待っているんだ。
森を抜けて、山を越えていくよ。
私はもうあなたから離れては生きられないんだ。

Tomorrow at daybreak, when the field are pale,
I will leave. You see, I know that you wait for me.
I will cross the forest, I will cross the hills,
I cannot live far from you any longer.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-10 10.15.02)

We Pray For You – Japan Tribute (55 Youtubers Edition)

2011年5月13日 (金)

世界祈り

世界中の55人が歌う応援の歌。

http://clicktotweet.com/c51aM -TWEET Ellen to get us on her show!! -http://bit.ly/WePrayForYouiTunes -This song on iTunes — Proceeds benefit disaster victims of Japan’s Earthquake/Tsunami and recent tornadoes in the southern United States. #WePrayForYou

We Pray For You T-SHIRTS to support Japan and southern USA:
http://weprayforyou.spreadshirt.com —USA/Asia
http://weprayforyou.spreadshirt.net — Europe

Music by J Rice
Words by J Rice & Brett McLaughlin

Join in and RECORD YOUR OWN COVER of this song.
Here’s the INSTRUMENTAL –
http://bit.ly/WPFYinstrumentalFREEmp3

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2018年12月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之