.

検索結果:203件/2,860件

スクリーンショット(2011-04-24 09.11.30)

A Love Song for Japan – 愛の歌 for 日本 – Love & Hope – ラブ&ホープ – Ivory Fantasy

A Love Song for Japan. In sympathy with our friends in Japan in their time of misfortune. Earthquake,Tsunami.Nina playing her composition on a theme of Rachmaninoff. Prayers and Love.”A 9.0 magnitude earthquake rocked Japan on March 11th, 2011, causing massive destruction and an enormous tsunami that washed away coastal communities. Thousands of buildings have been destroyed and the death toll is rising rapidly. 愛の歌 for 日本。不幸の中に居られる愛する日本の皆様にお悔やみ申し上げます -地震、津波。ニーナがラフマニノフをテーマにした自作曲を演奏しています.アイボリーファンタジー。 祈りと愛。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-24 19.08.30)

kizuna311 #18 松尾貴史「走る」朗読

さまざまな人々に希望をつなげる[kizuna311]#18。http://kizuna311.com/タレント・俳優の松尾貴史さんが朗読するのは、谷川俊太郎作「走る」。被災された方々、それを見守り心を痛める世界の人々へのメッセージとして、心を込めて朗読しました。今回、kizuna311のコンセプトに詩人・谷川俊太郎氏にもご賛同いただき、詩を使わせていただいています。一刻も早い復旧・復興をお祈りするとともに、たくさんの人々の心にその絆の輪が広がることを願っています。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-24 19.10.27)

kizuna311 #17 北大路欣也「父の唄」朗読

さまざまな人々に希望をつなげる[kizuna311]#17。http://kizuna311.com/俳優・北大路欣也さんが朗読するのは、谷川俊太郎作「父の唄」。被災された方々、それを見守り心を痛める世界の人々へのメッセージとして、心を込めて朗読しました。今回、kizuna311のコンセプトに詩人・谷川俊太郎氏にもご賛同いただき、詩を使わせていただいています。一刻も早い復旧・復興をお祈りするとともに、たくさんの人々の心にその絆の輪が広がることを願っています。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-24 19.12.14)

kizuna311 #16 岸部一徳「ふるさと」朗読

さまざまな人々に希望をつなげる[kizuna311]#16。http://kizuna311.com/ 俳優・岸部一徳さんが朗読するのは、谷川俊太郎作「ふるさと」。被災された方々、それを見守り心を痛める世界の人々へのメッセージとして、心を込めて朗読しました。今回、kizuna311のコンセプトに詩人・谷川俊太郎氏にもご賛同いただき、詩を使わせていただいています。一刻も早い復旧・復興をお祈りするとともに、たくさんの人々の心にその絆の輪が広がることを願っています。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-23 18.15.15)

がんばろうニッポン!!

サッカーを通して、被災者のみなさんの復興と支援の力になれるように、情熱と情報を共有できる場所を創りました。もう一度立ち上がるニッポンのために。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

ファーイースト・ムーヴメント

ファーイースト・ムーヴメント / 日本へのメッセージ

今回日本で起こった地震で被災された方々に本当にお悔やみを申し上げます。ぼくらは赤十字などの機関を通じてできるだけの貢献をしたいし、また僕ら自身で何が出来るのかを­考えています。近いうちにまた日本で会えることを願って。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-25 21.37.33)

NE-YO / 日本へのメッセージ Part 2(被災された方へ)

震災を生き延びたみなさん。まずは今回の悲惨な震災により亡くなった最愛の方々のご冥福をお祈り致します。ただ、生き延びた皆さんの人生は今後も続いていきます。故人を偲ぶと同時に次は皆さんの人生を立て直していく時期となります。どうか前を向いて、心を強くもって、進んでいってください。僕個人としても皆さんからの愛に大変感謝していますし、(今回の支援活動は)僕なりの皆さんへの感謝の気持ちで­す。ガンバッテ、ニッポン。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-27 12.27.53)
スクリーンショット(2011-04-27 12.19.21)
スクリーンショット(2011-05-06 08.37.34)

Still (a song for Japan)

カナダにある、Embassyと言う教会にて行われたコンサートの録画  This was a tribute sung for Japan At The Embassy, Ontario on Sunday March 20, 2011. The song is about finding strength and hope in the Lord when everything in your circumstance says His love is a lie. Could we sing such a song, if our world was washed away… and could we as an embassy, stand in the gap for the people of Japan and sing this on their behalf? Song originally done by Hillsong Music Australia  Performed here by Batsirai Chada

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2019年11月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之