.

検索結果:2件/2,860件

forsvd3

Yahoo!基金助成プログラム2015

2015年10月15日 (木)

助成支援団体

2015年10月1日より、2015年度助成団体を募集いたします。
情報技術(IT)の力を上手に活用して社会課題の解決を目指すIT助成部門、東日本大震災の復興活動を支援する復興支援助成部門を受け付けます。
加えて2015年度から、復興支援助成部門に申込締切を設けず通年で受付〜審査し、少額助成を迅速に行う部門を新設しました。
応募方法などの詳細は、各部門のページをご確認ください。
ご応募をお待ちしております。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

子どもサポート

子どもサポート基金(2014年度上期募集)

2013年11月19日 (火)

助成子ども

東日本大震災で被災した子どもたちが出来るだけ早く日常の生活を取り戻し、心身の健康を回復し、主体性を発揮し希望を持って逞しく成長することをサポートするために、被災した子どもたちのための支援活動を行う団体へ助成を行います。

【助成対象】
東日本大震災で被災した子どもたちへの支援活動を行う団体(自治体、公益法人[NPO法人、社会福祉法人、学校法人等]、コンソーシアム、ボランティアグループ、仮設住宅の自治会など)
※申請要件の詳細は応募要項を確認してください。
【助成対象期間】
半年助成:2014年4月1日から2014年9月30日までの活動費用
一年助成:2014年4月1日から2015年3月31日までの活動費用
【募集期間】
2013年10月22日から2013年11月25日まで(消印有効)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2019年11月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之