.

検索結果:441件/2,860件

img_140917_soba_uni

笑顔のチカラ。みんなで東北応援!

パナソニックセンター東京 従業員の「私たちも東北を、ひいては日本を元気にするため何かしたい」という思いから実現したイベント。
2011年からスタートし、東北6県の皆様のご協力を得て、今回で4回目を迎えます。
今回は、私たちのくらしに震災の経験を活かすため「備える」をテーマに加えました。
消防体験イベントや、パナソニックの取り組み事例を通じて「防災」について考えましょう!
そして、買って食べて楽しんで、笑顔のチカラを多くの人に送りましょう!

期間:
2014年9月13日(土曜日)~15日(月曜日・祝日 特別開館)
時間:
10時00分~18時00分
※イベントの実施場所、実施時間、物産販売の出品内容等は状況により
 予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

【東北6県の駅弁、物産販売】
東北6県のご協力を得て、特産品、物産等の販売を行います。
東京ではなかなか賞味できない東北の味や、物産のお買い物をお楽しみください。
購入頂いた商品は、会場内飲食コーナーで、そのままお楽しみいただくこともできます。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

star

YOU and STARBUKS for TOHOKU

2014年8月31日 (日)

企業の取り組み募金

スターバックスがお客様と一緒に取り組む「震災復興支援 スターバックスカードプログラム」。
これらのカードをお使いいただくと震災遺児の進学支援につながります。

寄附対象期間:2014年9月10日~12月25日

カード発行時に100円を寄附金としてお預かりしまうs。
さらに、寄附対象期間中に対象カードでお買い上げいただいた商品金額の1%相当をスターバックスがあわせて寄附します。

[寄附先]みちのく未来基金
震災遺児に進学の夢を。
東日本大震災により、遺児となった子どもたちの高等教育進学の夢を応援するための奨学基金です。皆さまからいただいた寄附金額は、みちのく未来基金へ寄附いたします。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

miraidaru01

ふくしま未来樽プロジェクト

未来への想いをお送りください。
2023年、福島県民のために仕込んだ
オリジナルウイスキーと共にお届けします。

日本人として、福島県民として、いま大切なこと。
それは、昨日、今日、明日を一歩一歩しっかりと生きていくことだと思います。
そんないまを生きる私たちの原動力は「夢」なのではないでしょうか。
夢があるから、希望があるから、未来への想いがあるから、
それを実現したいから、私たちはいまを乗り越えて行けるのだと。
ぜひ、未来へのあなたの想いをお寄せください。

■募集期間/2014年8月21日(木)~2014年10月31日(金)当日消印有効
■応募資格/応募時20歳以上で、福島県内にお住まいの方、福島県出身者またはゆかりのある方。サントリーグループ社員及び関係者は応募できません。
■応募方法/郵便ハガキに、住所・氏名(フリガナ)・生年月日・年齢・性別・電話番号、「未来への想い(100文字以内)」を明記のうえ、上記応募ハガキを参考に「ふくしま未来樽プロジェクト」までご応募ください。(お一人様1メッセージまで。)
なお、この場合の「未来」とは、未来樽のウイスキーが熟成する2023年のことです。
■賞品/「ふくしま未来樽」の中で10年間熟成されたウイスキー(700ml1本)をお預かりしたメッセージと共にお届けします。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

d3860-266-282037-0

国分寺マルイにて「衣料品チャリティーバザー」を開催!

株式会社丸井グループ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:青井浩)は、8月22日(金)AM10:00より、国分寺マルイにて「衣料品チャリティーバザー」を期間限定で開催します。

http://www.0101.co.jp/stores/guide/store620.html?from=01_prtimes&cid=prt_nr_pc

 マルイ各店では、2012年10月より「衣料品下取りチャリティー」をおこない、お客さまからご不要になった衣料品をお預かりしております。当イベントでは、その中から被災地ではニーズが少ないものの、デザイン性の高いワンピースやスカートなどを中心に販売いたします。また、一部キッズ、雑貨(レディスシューズ、レディスバッグ)もお取り扱いしております。なお、「衣料品チャリティーバザー」での収益金はすべて社会貢献活動継続のために使用します。皆さまのご来場をお待ちしております。

※「衣料品チャリティーバザー」は、衣料品の「販売→回収→有効活用」という、循環型消費社会の実現に向けて2010年から始めた取組みの1つです。丸井グループでは、店頭で回収した衣料品を、東日本大震災の「東北復興支援」、「途上国への寄贈」、そして「衣料品チャリティーバザーでの販売」の3つの方法で有効に活用させていただいております。

 丸井グループでは、今後も継続してマルイ各店で衣料品の回収をおこない、「衣料品チャリティーバザー」を随時開催していく予定です。

■ 「衣料品チャリティーバザー」 の詳細
1.実施日時 :2014年8月22日(金)~2014年8月26日(火) 10:00~20:30
※最終日は19:00まで
2.実施場所 :国分寺マルイ 1F イベントスペース
3.実施内容 : 2012年10月以降マルイ各店にて実施の「衣料品下取りチャリティー」にて下取り・回収した衣料品を販売します。
※なお、収益金はすべて社会貢献活動継続のために使用します。
※イベント内容は予告なく変更になる場合がございます。
※詳しくは売場係員にお問い合わせください。
※画像は2013年7月に「国分寺マルイ」で実施した「衣料品チャリティーバザー」の様子です。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

fukusimasusumu

「フクシマ ススム プロジェクト 福島子ども支援NPO助成」2015年助成の募集を開始しました。

2014年8月20日 (水)

企業の取り組み子ども

東日本大震災による被害を受け、福島県に暮らす子どもと福島県から県外に避難して暮らす子どもの生活には大きな変化がおこりました。「フクシマ ススム プロジェクト 福島子ども支援NPO助成」では、子どもの日常を支えることなどを目的に、子どもを支援している非営利活動団体への活動資金の提供を行っています。
このたび、2015年に行われる事業に対する助成の申請受付を開始します。下記に概略をお知らせいたしますが、詳細は必ず募集要項でご確認ください。
申請受付開始にあたり、募集説明会を実施しますので、お近くの方はぜひご参加ください。
多くの皆さまのご応募をお待ちしています。
【募集説明会】
  いわき会場  2014年9月1日(月)午後の部:14:00~ /夜の部:18:30~
いわき市生涯学習プラザ 中会議室                詳細チラシ
  郡山会場   2014年9月4日(木)午後の部:14:00~ /夜の部:18:30~
郡山市民文化センター 第一会議室             

詳細を見る(外部サイトへリンク)

iwate

三陸鉄道 IWATTE

三陸鉄道の応援
ありがとうございます!
あなたの応援/サポートは
私たちにとって
必ず大きな力となるでしょう。

Twitterのアイコンに三陸鉄道IWATTEの
フレームを合成することができます。

三陸鉄道は、たくさんの応援と愛情に支えられ、30周年を迎えることができました。三陸鉄道【IWATTE】では、最新の情報や活動報告などを紹介しています。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

diana

Diana Flowersienne Project

Diana Flowersienne Project(ダイアナ フラワージェンヌ プロジェクト)は、プロポーションづくりの「ダイアナ」による、”花”を通じて地域社会とのコミュニケーションや生活環境の美化向上に取り組む「社会貢献活動」です。

当プロジェクト開始から5年目を迎える2014年は、 全国ダイアナサロンでの「植苗活動」、被災地の子どもたちに“希望の花”を届ける「被災地支援活動」、被災地の皆様に笑顔と元気をお届けする「東日本大震災 復興支援チャリティイベント Smile Stage」を実施致しました。ダイアナの力、花の力で、日本をもっともっと元気にして参ります。

☆2012年から継続的に行っている、福島県南相馬市「よつば保育園」での植苗活動。3年目の今年も、福島の子どもたちにたくさんのお花をお届けできました。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

0000025278_img1

岩手県大船渡市にホテル「大船渡温泉」オープン

株式会社海楽荘(以下、海楽荘)は、株式会社岩手銀行等による融資支援に加え、公益財団法人三菱商事復興支援財団(以下、三菱商事復興支援財団)から5,000万円の出資を受け、7月31日(木)、岩手県大船渡市の憩いの場となるホテル「大船渡温泉」をオープン致します。

「大船渡温泉」は、三陸自動車道大船渡碁石海岸インターチェンジから車で約3分に位置し、太平洋を一望できる好立地のホテルで、その温泉は神経痛や関節痛、慢性婦人病等に効果があるとされています。また、地元の海でとれる新鮮な魚介類を使った豪快な料理は、漁業権を有し社長自らがホタテなどの養殖まで手掛ける「大船渡温泉」ならではの特徴です。さらに、ボイラーは薪ボイラーを採用し、地元の木材を使用して地元林業にも貢献していきます。「大船渡温泉」のオープンにより約30名の新規雇用と地域経済への波及効果が期待されています。今後は、年間5万人の宿泊客数を目標に、大船渡市の観光拠点となることを目指すと共に、震災の影響で失われた地元の憩いの場を創出すべく、事業を推進して参ります。

三菱商事復興支援財団は、大船渡の雇用創出と地域経済の活性化を目指す海楽荘を力強く後押しするため、「大船渡温泉」への支援を決定致しました。東日本大震災から3年4ヵ月が経過しましたが、震災により甚大な被害を受けた地域は未だ再建途上にあります。三菱商事復興支援財団は今後も、岩手銀行をはじめとした地元金融機関と協働し、被災地域の産業復興・雇用創出、地域再生につながる支援を継続して参ります。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

logo

WORK FOR TOHOKU 説明会

あの日、あの時、どこにいましたか。
復興という言葉をきいて、あなたはなにを感じますか。
東日本大震災からまもなく3年半が経とうとしています。
東北はいまだ人材不足。必要なのは、元に戻すのではなく未来をつくろうという意思や行動力。
終身雇用制度が崩れはじめ、誰もが「自分らしい働きかた」を模索する時代。
私たちの働きかたはどのように変わっていくのでしょうか。
これからのキャリアプランを考える、自分らしい働きかたをみつけよう「WORK FOR 東北」説明会に足を運んでみませんか。
あなたの「自分らしい働きかた」ができる場所がみつかるかもしれません。

日時:2014年8月5日(火) 19:00~21:00 (受付開始18:30)
会場:日本財団ビル1階バウルーム (東京都港区赤坂1-2-2)
主催:日本財団
運営:「WORK FOR 東北」事務局 (日本財団、一般社団法人RCF復興支援チーム、NPO法人ETIC.、NPO法人HUG)
定員:50名

詳細を見る(外部サイトへリンク)

2014-07-15-214642

陸前高田の「タコ丼」都内でも、岩手開催イベント最優秀賞の味を常設で。

陸前高田の新名物「漁師のタコ丼」が、東京都内で常設販売されることになった。エー・ピーカンパニーが運営する鮮魚居酒屋「四十八漁場(よんぱちぎょじょう)」山王パークタワー店・五反田店でランチ販売を開始したもので、価格は味噌汁・漬物付きで800円(税込み)だ。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2017年12月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之