.

検索結果:321件/2,860件

スクリーンショット(2011-05-06 12.14.14)

Kenyan marathon runners stand in solidarity with the people of Japan

ケニヤのオリンピック選手たちが日本大使館を慰問訪問。

On Thursday, March 17, the Kenyan Olympic medalists accompanied Prime Minister Raila Odinga to the Embassy of Japan in Nairobi to stand in solidarity with the people of Japan.
They expressed their sympathy in Japanese, as many of them lived and trained in Sendai, Japan where the earthquake hit hard.
The athletes included Douglas Wakihuri, Samuel Wanjiru, John Kanyi, Lucy Kabuu, Jacinta Wanjiru. Ms. Kabuu asked Japan residents not to give up. “God is with you,” she said.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-21 12.01.03)

Japan earthquake help video

アルゼンチンのアーティストの応援動画。

http://www.6pixel.tv
Just a non profit video for helping japanese people

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-06 11.50.59)

Kenya in solidarity with Japan, says PM

ケニヤ大統領が日本大使館を表敬訪問。

Prime Minister Raila Odinga has led several top athletes in sympathising with the people of Japan following a devastating earthquake.

The PM visited the Japanese embassy in Nairobi Thursday where he offered Kenya’s support in helping the country recover from the catastrophe that resulted in a tsunami, which caused widespread destruction.

Japan’s Ambassador to Kenya Toshihisa Takata, in paying tribute to Kenyans, said they were encouraged by their concern.

 

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-23 10.51.00)

Sarasota non-profit helps in Japan disaster relief

From a small Sarasota office park, half a world away from the devastation in Japan, ShelterBox USA is beginning to provide relief.
“It really means hope to a disaster victim,” said Alan Monroe, Volunteer Program Manager for ShelterBox USA.
That hope comes in the form of a 55-gallon green box.
“Basically, what we put in a ShelterBox is everything a family needs to get back on their feet again after a disaster,” said Monroe.
And that starts with the shelter itself, the tent.
“This disaster relief tent is really designed for an extended family of up to ten people.
It’s the most technically advanced aid tent in the world. And really what it’s designed to do is to provide that shelter, and that sense of home for families that lost everything,” explained Monroe.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-23 10.27.25)

FIT candlelight ceremony for Japan

2011年3月17日 (木)

世界北米学校祈り英語

A group of nearly 50 students lit candles Wednesday night in memory of the victims of a 9.0-magnitude earthquake and the ensuing tsunami in northeastern Japan. (Tim Shortt, FLORIDA TODAY)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-05 10.08.19)

Message from BCD Travel South Africa to BCD Travel Japan

南アフリカのBCD旅行社の方がたより応援のメッセージ

This message is from our BCD Travel office to our Japanese colleagues who have been affected by the recent events in their country.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-11 09.43.10)
2

President Obama Offers Condolences and Support for Japan

オバマ大統領の日本応援とお悔やみの演説 President Obama visits the Japanese Embassy where he signs a book of condolence for those affected by the earthquake and tsunami and offers the support and assistance of the United States as Japan rebuilds. March 17, 2011.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

006

がんばれ日本(海外サッカーからのメッセージ)

海外のサッカーチーム・選手からの応援メッセージです。メッセージ:ACミラン、チェゼーナ、レアル・マドリード、セビージャ、バルセロナ、リヴァプールFC、アーセナルのサポーター達、ベッカム、デルピエロ、リトバルスキー、ジーコ、オシム、ザッケローニ。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-26 18.37.59)

Honk for Japan UK!

2011年3月16日 (水)

ヨーロッパ世界募金英語

Response to nigahiga’s video; Honk for Japan. For each honk that we get, we donate £1. We’re carrying on the Honk for Japan campaign all this week in our village, with friends, family and schoolteachers sponsoring us per certain number of honks. All money goes to Japan via charities such as the Red Cross

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2019年11月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之