.

検索結果:158件/2,860件

震災チャリティーイベント「ヒルフスアクツィオーン・フューア・ヤーパン」

震災チャリティーイベント「ヒルフスアクツィオーン・フューア・ヤーパン」

東日本大震災被災者のために寄付金を募るイベント「Hilfsaktion fuer Japan」(ヒルフスアクツィオーン・フューア・ヤーパン)がベルリンで開催された。筆者の私もイベントに参加しているため客観性を持ったレポートを書くことができないが、ベルリンで起きた日本に関係する一つの動きとして今回はその活動を報告したいと思う。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-30 12.50.13)

Kizuna Japan Charity Event – St Mary’s in Acton, London April 30th 2011

Kizuna Japan was a wonderful day full of Japanese creative activities, martial art demonstrations and music and an intimate evening in a candlelit church with Japanese Taiko, Music and Dance held at St Mary’s Church in Acton, London.
Kizuna Japan raised £4,600 that day but the most wonderful experience was that so many kind, generous and open hearted people came together to do what they could to help those in Japan who have suffered such unimaginable devastation.
‘Kizuna’………….the ‘solidarity which binds the people’
www.kizunajapan.co.uk

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-28 14.37.32)

Dance for Japan C-Walk Meetup 2011 LONDON

I had a good time, i hope every1 else did :)
make sure not to miss out on the next big linkup! sorry if i hvnt got you in the clip, my camera ran out of memory.

DANCE FOR JAPAN. Easter C-Walk Meetup 2011

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-26 17.22.37)
スクリーンショット(2011-05-07 18.05.15)

法王が日本の大震災にも言及

ローマ法王がサンピエトロ寺院での復活祭のミサで、リビア、コートジボワールの内戦とともに日本の大震災にも言及した。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-13 11.39.49)

Message from Anya Hindmarch

イギリスの通産省の代表が日本を訪問、日本のビジネスを応援。

The UKTI Business Ambassador, Anya Hindmarch MBE, made her visit to Tokyo in April 2011 for her new store open in Aoyama.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-26 12.11.14)

東日本大震災チャリティー公演を実施 吉田都インタビュー

昨年、大勢のバレエ・ファンに惜しまれつつ、ロイヤル・バレエ団を去った元プリンシパル、吉田都が20日、再び同団の本拠地、ロイヤル・オペラ・ハウスの舞台に立った。東日本大震災の被災者救済のためのチャリティー公演。前半はロンドンの音楽学校に通う日本人/日系の生徒による演奏、そして後半は吉田都を始め、同団の日本人ダンサーが総出演したこの公演の会場が決定したのは、何と18日。正味2日もない準備期間で公演を実現させたその裏には、ダンサーや同団オフィス、そして生徒の母親らボランティアの存在があった。公演翌日、吉田さんに公演当日までの道程を語ってもらった。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-26 14.51.12)

From UK with LOVE~GANBARO!

英国BBCから特別番組が届きました。
2011年04月21日 11時40分
TOKYO FMでは、4月21日(木)、25時から26時まで、このたびの震災被害に対して、英国BBC放送が被災者の方々、そして日本を少しでも音楽で励まし、元気づけようと、ロンドンのミュージシャン、アクター、作家やBBCのDJたちとともに制作した特別番組「From UK with LOVE~GANBARO!」を放送致します。
この特別番組制作のきっかけは、以前日本に6年間暮らしたことのあるイギリス人女性Siobhan Eke(シボーン・イーク)さんが、今回の東日本大震災を知り、遠く離れたイギリスからでも何かできることはないかと考え、直接BBCの女性プロデューサーに依頼したところ、それを即座に了承してくれたことから生まれました。シボーンさんは、日本に居た時から様々な音楽が聴こえてくるラジオが大好きで、ラジオを聴いているだけで心を癒され、元気づけられた経験があり、また、日本滞在時に経験した阪神淡路大震災でラジオが被災者に大きな力を与えていたことも覚えていました。
今回の特別放送の発起人であるシボーンさんと、特別放送に参加する一部のプレゼンターのコメントをご紹介致します。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-26 12.50.55)

チャリティヨガ

日本人のみなさん、また日本のことを大事に思って下さる方々にとって、日本から遠く離れたこのイギリスで震災の事を知り、様々な想いを抱えて過ごした1か月となった事と思います。
日々の暮らしに感謝の気持ちが生まれたり、家族との絆が深まったり、友人とのコミュニケーションの機会が増えたり、日本人以外の方の思いやりに触れたり、直接被災していない方々にとっても、なんらかの変化のあったのではないでしょうか。
すでにイギリスにおける東日本大震災に関するニュースのピークは過ぎてしまいましたが、現地では復興に向けてこれから長い道のりが予想されます。私たちひとりひとりが長い目で今回の被害を受けた方々に支援をしていく、忘れないということが大事になってくるような気がします。
今回、日本人ヨガインストラクターの私たちが出来る事=チャリティヨガを企画しました。体を動かすことで、緊張していた心、不安な心を解きほぐし、「今」に意識を向けることで、心と身体に温かいエネルギーを作り出しましょう。ヨガを通して、体と心で「今、この瞬間」を実感し、私達それぞれが出来ることに意識を向けられるようその機会を提供できればと思います。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

59

Soy sauce company symbolises Japan’s determination after the tsunami

伝統的な醤油製造業の河野道広さんは先日の津波で家と会社を流されましたが、復興についての夢を語ります。

Michihiro Kono watched as last month’s tsunami destroyed his home and the soy sauce business handed down through generations of his family. He describes what happened on 11 March and explains why rebuilding local industry is vital.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2018年7月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之