.

検索結果:12件/2,860件

スクリーンショット(2011-05-09 18.23.26)
20110329_15_33_AlejandraGuzman_ntmx

メキシコからの支援 [otras cosas (その他)]

「メキシコで応援アルバム 中南米各国で発売へ」
東日本大震災の被災者支援を目的に、メキシコを代表する37組のミュージシャンが楽曲を提供したチャリティーアルバム「ボセス・ポル・ハポン(日本への声)」が完成し、29日から同国内のCD店やインターネットを通じた販売が始まった。
価格は99メキシコペソ(約680円)で、収益金は同国赤十字を通じて
日本赤十字に寄付される。
参加したのは歌謡界の大御所、ビセンテ・フェルナンデスや東京渋谷を舞台にしたミュージックビデオを製作したこともあるポップス界のフリエタ・ベネガスら。初回店頭販売分として1万5千枚を用意した。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

カレンダー

2022年7月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之