.

検索結果:4件/2,860件

donate-a-plate-for-japan

Donate a Plate for Japan

2011年7月30日 (土)

オセアニア世界募金

シドニーの回転寿司屋さんでの募金。お寿司をを食べたつもりで!

Australian advertising agency JWT Sydney worked with Japanese sushi restaurants in Sydney to raise funds for the Red Cross Japan Appeal in the days following the devastating earthquakes and tsunami. Different coloured donation plates were placed on sushi trains, each valued at different amounts in line with the pricing of the standard sushi plates. Customers were invited to pick up the plates and pay their donation at the cashier, along with the rest of their bill. Donation plates piled up in the restaurant became a showpiece for the restaurant to encourage further donations. The plate stacks also symbolized the rebuilding of Japan. In a short time over $15,000 was raised. The campaign won a Silver Outdoor Lion at Cannes International Festial of Creativity.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

donate2

“回転寿司のお皿”で震災日本への寄付を募る

○ 時期:2011年3月
○ 国名:オーストラリア
○ プロジェクト名:Japan Earthquake Appeal
○ 業種:慈善プログラム
○ 概要
テーマ:SUSHI TRAIN
2011年Cannes Lionsでアウトドア部門の銀賞を獲得したプロモーション
■ 背景・課題
2011年3月に起こった東日本大震災に際して、オーストラリア国民から日本赤十字社への寄付金を募ること。
ただし、ありきたりな手法で寄付を促すのではなく、市民が楽しく気軽に寄付ができるアイディアを考案することにより、寄付する層の裾野を広げることが求められた。
■ プロモーション方向性
寄付の対象となる『日本』を直接連想できる場所やモノの代表として日本発祥の回転寿し店を活用することを企図した。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

写真:「がんばれ日本」と書かれたTシャツを掲げるパプアニューギニアの高校生たち=伊藤明徳さん提供

地震多いパプア「日本へ恩返し」 被災地へ義援金

2011年5月17日 (火)

オセアニア世界募金

東日本大震災の被災地を支援しようと、地震や津波が多い南太平洋の島国パプアニューギニアの高校生や教員らが義援金を集めた。「いつも助けてくれる日本へ恩返し」とTシャツの売り上げや街頭募金など計約350万円を被災地に贈る。

首都ポートモレスビーの国立高校の生徒や、日本で教育研修を受けた政府関係者らが、現地の日本人会とともに集めた。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

4407566

Australian PM pledges support for Japan’s recovery

4.21.2011
Australian Prime Minister Julia Gillard said Thursday her country will keep energy and other vital resources flowing to support Japan’s recovery from its disasters, while she urged more investment in Australia’s liquefied natural gas development.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2018年6月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之