.

検索結果:1010件/2,860件

kesennuma-christmas

ONE-LINE~気仙沼イルミネーションプロジェクト~

震災以降、ヒカリが失われた気仙沼
美しい気仙沼港は私たちの誇りであり、とても美しい港でした。

ところが、東日本大震災の巨大津波により市内の大半が壊滅。タンクから漏れた重油に火がつき、市内鹿折地区、南気仙沼地区は大規模な火災により炎上。甚大な被害に見舞われました。美しい海と豊かな緑の山々が織り成す素敵な気仙沼湾。市民が愛したその風景は東日本大震災によってヒカリを失いました。そして、今でも進まぬ復旧・復興。この現状では未来への希望のヒカリを見出すことが困難な市民も少なくありません。

そんな状況の気仙沼に、イルミネーションの暖かいヒカリを灯したい。そして市民の皆さんが笑顔になる場所を提供したいという想いを胸に、地元有志による「気仙沼クリスマスイルミネーションプロジェクト実行委員会」を発足しました。

ONE-LINE2015 点灯式
日時:2015年12月5日(土) 19:00~
内容:May J.チャリティーライブほか
場所:気仙沼市港町 海の市駐車場

<ボランティア募集中>
イルミネーション設置作業、点灯式での会場運営スタッフのボランティアを大募集しております。是非、皆様の絶大なるご協力をお願い申し上げます。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

michinokutor

岩手県久慈市“みちのく潮風トレイル”で草刈りを行います!

ボランティア参加者募集!みちのく潮風トレイルをひらく in 久慈

久慈市小袖地区のトレイルを拓くため、参加者の皆さんの手によって以下の作業を行います。
 ●カマによる草刈
 ●倒木切断・処理
 ●斜面の歩道化
 ●ルート内のゴミ拾い 等

開催日時:
(1)平成27年12月12日(土) 10:00~15:30
(2)平成27年12月13日(日) 10:00~15:30
 ※1日だけのご参加も可
集合時間・場所:09:40 小袖地区漁村センター
 電車でお越しの方は、09:10 久慈駅西口(送迎車有り)

対 象:どなたでも参加可(小学生以下は保護者同伴)
服 装:作業しやすい服装・長靴(汚れてもいい靴)・帽子・軍手等
 (草刈りに必要なノコギリ、カマ等は準備します)
 飲食物:飲料水・昼食等は各自でご準備下さい。

主 催: 「久慈市小袖のトレイルをつくる有志一同」(環境省東北地方環境事務所, 久慈市, 久慈市民等で構成)
協 力: 日本ミクニヤ株式会社

申し込み:先着順・事前申し込み制(定員20名)
 下記リンク先ページから 
 添付のファイルを開き、「お申込み」の内容を、下記のアドレスか、
 FAX(044-822-1661)でご送付ください。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

daikanyamaT-site

福島の美味しいもの ベストキュレーションフェア in代官山

福島を知る、愉しむ。利き酒BAR「福・島・美・味」

南相馬市出身の若手唎酒師と美味チームのコラボで、代官山蔦屋内に2日間限定のオシャレな立ち飲みBARがオープン。
日本酒ビギナー・女性の方にも好まれる軽めラインナップから酒好きをうらなせる渋めキュレーションまで。

開催日 2015年11月28日(土)10:00〜21:00
11月29日(日)10:00〜16:00
雨天決行
会 場 代官山T-SITE GARDEN GALLERY
入場料 無料(ただし、飲食及び物販は有料)
チケット 利き酒BARやイベントにご参加希望の方は事前予約チケットをお勧めしております。
主 催 福島県商工会連合会・89商工会

詳細を見る(外部サイトへリンク)

topbussan

気仙フェア 2015秋

【日 時】
2015年11月14日(土)11:00-19:00 
2015年11月15(日)  11:00-18:00
【出店内容】
◉大船渡市 … NPO法人さんさんの会/ブルーコーン/千寿の会
◉陸前高田市・住田町 … ぶらり気仙
【場 所】
下北沢北口駅前特設ブース

【主催】
しもきた商店街振興組合

【飲食】
大船渡産&広⽥湾米崎牡蠣の蒸し牡蠣
大船渡産&広田湾産ホタテ焼き 
イカやきそば
マグロの窯焼き
蒸ししゅうり(ムール貝)
タンドリーチキン
とりもつ煮込み
牛タン串焼きなど
※メニューは予定であり、当日の仕入状況などにより変更となる場合がございます。

【物販】
広田湾産塩蔵わかめ
米崎りんご(ジュース)
地酒酔仙(陸前高田)
ご当地菓子
ご当地雑貨
野菜やお⽶など農産物 など約30種類
※メニューは予定であり、当日の仕入状況などにより変更となる場合がございます。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

cfc_kodomohakusyo

「被災地・子ども教育白書」発刊記念イベントのお知らせ

この度、公益社団法人チャンス・フォー・チルドレンは、被災家庭2,338件のデータを元にした「東日本大震災被災地・子ども教育白書」を発刊することになりました。この白書では、本年2月に中間報告した調査結果に更に詳細な分析を加え、被災地の子どもの貧困や教育格差の実態を明らかにしています。

つきましては、白書の発売日と同日の11月30日(月)に白書の発刊記念ベントを開催します。本イベントでは、白書の解説だけでなく、白書執筆者と震災復興・教育等の専門家が、白書で明らかになったデータを元に、今後必要となる被災地の教育支援について討議します。

東日本大震災から5年という節目を前に、本イベントが、企業・NPO・行政関係者、そして一般の皆さまがそれぞれの立場での「被災地支援」への関わり方を考えていただくための良い機会となれば幸いです。皆さまのご参加を心よりお待ちしています。

日時 2015年11月30日(月) 19:00~21:00 (18:30開場)
会場 公益財団法人日本財団 2F会議室
     東京メトロ 銀座線「虎ノ門駅」 3番出口より徒歩5分
     〒107−8404 東京都港区赤坂1丁目2番2号日本財団ビル
定員 50名程度
参加費 無料(※事前申込必要)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

kibou2015

いわて・三陸けせん希望ストリート2015開催!

「いわて・三陸けせん 希望ストリート」は
大船渡市・陸前高田市・住田町の特産品即売会です。
今年も有楽町駅前広場にて、11月9日(月)~11日(水)の3日間の開催が決定しました。

開催日時:
11月 9日(月)14:00~19:00
  10日(火)10:00~19:00
  11日(水)10:00~17:00

開催場所:有楽町駅前広場

主催:三陸けせん希望ストリート連絡協議会(事務局:大船渡商工会議所)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

kyoudogeinousai

岩手郷土芸能祭 in鎌倉

岩手県は民俗芸能の宝庫と言われており、それぞれの郷土の祭りが核となって地域がつながり合い、郷土の誇りとなっています。
民俗芸能が被災者の心を慰め、ばらばらになった人々の心をつなぎ、地域の再生を支えて勇気づけるというその役割が改めて見直されております。

鎌倉市にある大本山建長寺では2013年より本公演を実施してまいりました。3回目の公演となる今回は、収益を吉里吉里地区における大神楽へ寄付いたします。
再出発のエネルギーを生み出している郷土芸能を多くの方に観ていただき岩手の魅力も感じていただきたいと思います。

日  時 : 平成27年11月21日(土)開場 16:00 開演17:00~19:30
           11月22日(日)開場 9:00 開演10:00~12:30
場  所 : 大本山建長寺 龍王殿(神奈川県鎌倉市)
公  演 : 吉里吉里大神楽(大槌町) 胡四王神楽(花巻市)
主  催 : 岩手郷土芸能祭in鎌倉実行委員会
協  賛 : 一般社団法人SAVE IWATE
NPO法人ピースロード鎌倉
伝統芸能ゆいの会足利
後  援 : (公社)全日本郷土芸能協会
       鎌倉市 鎌倉市教育委員会
協  力 : 大本山建長寺
鑑 賞 券 : 前売券 3,300円
       当日券 3,500円
          ※小学生以下無料
       (ご希望の方は事前にお申し込みください)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

20150929_01

チャリティー年賀状学生デザインコンテスト

2015年10月28日 (水)

イベント企業の取り組み

東北の被災校を支援する「チャリティー年賀状 学生デザインコンテスト」2016年用 年賀状作品の募集を開始! 〜 ウェブベルマークと連携し、被災校の子ども達を支援する取り組み 〜

「チャリティー年賀状 学生デザインコンテスト 2016」は、応募された作品の中から優秀作品を「チャリティー年賀状」として商品化。Webで年賀状の作成から宛名書き、投函までできる株式会社CONNECTIT(本社:東京都千代田区、代表取締役:飯野 法志、以下、CONNECTIT)が運営する「ネットで年賀状」と「スマホで年賀状」に提供、2015年11月中旬より販売されます。

 当社は、「チャリティー年賀状」の流通枚数に応じ1枚あたり10円をネットショッピングで被災校支援をしている一般社団法人ウェブベルマーク協会(東京都港区、代表者:小島 敏郎、以下、ウェブベルマーク協会)へ寄附し、東日本大震災で被災した小中学校にて、備品、設備、教材などの購入に充てていただきます。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

rikutakamarathon

陸前高田応援マラソン

震災後初のマラソン大会を開催します。
各自の応援メッセージを書いたナンバーカードで応援の気持ちを伝えて下さい。
第一回からの連続参加者は後年のフルマラソンのエントリーが無料になります。

開催日:2015年11月15日(日)雨天決行
会場:岩手県陸前高田市米崎小学校(岩手県陸前高田市米崎町字川内1)
参加費:市外:3,000円 陸前高田市民:無料

申込締切:2015年10月15日(木)

各部門の参加資格
●10km・5kmの部   :高校生以上
●3kmの部(市民の部)  :小学4年生~6年生・中学生
●1.5kmの部(市民の部) :小学1年生~3年生・45歳以上
※18歳未満の方は、保護者の同意書が必要です。

主  催■陸前高田市教育委員会/陸前高田市体育協会
共  催■陸前高田市スポーツ推進委員協議会
後  援■陸前高田市
協力団体■陸前高田市陸上競技協会/茅ヶ崎市/茅ヶ崎市体育協会
特別協賛■アディダス ジャパン株式会社
協賛企業■みずほフィナンシャルグループ
     株式会社フリーデン
     インリー・グリーンエナジージャパン株式会社
協力企業■日本コカ・コーラ株式会社
     酔仙酒造株式会社

詳細を見る(外部サイトへリンク)

sanmafes

気仙沼サンマフェスティバル2015

サンマ祭りと、音楽フェスティバルを同時に開催します!
食と音楽を融合した気仙沼の新たなお祭りとして、
2012年よりスタートし、今年で4年目になります。
2015年度も昨年に引き続きイオン気仙沼店様に会場をご提供いただき開催します。

開催日時:10月10日(土)・11日(日) 9:00~18:00予定
開催場所:イオン気仙沼店
     〒988-0101 宮城県気仙沼市赤岩舘下6-1外 イオン気仙沼店駐車場
入場料 :無料

「”音楽の力”を通して一緒に楽しみたい」
「三陸のおいしい郷土料理を食べて欲しい」
「三陸の復興の今を見て欲しい 」
そんな、一人一人の想いがたくさん詰まっているのが
 『気仙沼サンマフェスティバル』
です。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2017年11月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之