.

検索結果:32件/2,860件

スクリーンショット(2011-04-27 12.29.56)
スクリーンショット(2011-04-29 19.42.26)

斉藤和義 ずっとウソだった

斉藤和義氏の「ずっと好きだった」は昨年ロングヒットとなった楽曲だが、斉藤氏本人によるセルフカバー「ずっとウソだった」がYouTubeに公開され話題となっている。歌詞は、原子力発電や東京電力を強く批判する内容だ。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

MIYAVI – A Prayer for Japan: MIYAVI tells us about the Tsunami disaster + Gravity – Live@Alcatraz

黙祷。
MIYAVI Gravity Live @ Alcatraz, Milan 04.06.2011 10th song of this concert!
This silence is for you all, because our thoughts are with all the people there in Japan. The whole world is crying with you, is thinking about you all.
But Be Strong! Our hearts are with you, we’re together there! Love

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-24 19.25.22)

kizuna311 #22 セルジュ・ブロックからの手紙

さまざまな人々に希望をつなげる[kizuna311]#13。http://kizuna311.com/
フランスのイラストレーターで絵本作家のセルジュ・ブロックさんから手紙メッセージが届きました。kizunaをテーマにイラストを描いてくれています。セルジュ・ブロックさんはフランスやアメリカで活躍し、ワシントンポスト、ウォールストリートジャーナルやニューヨークタイムスなどにイラストを寄せているイラストレータ­ー。日本では、小山薫堂が翻訳した絵本「まってる。」のイラストでも知られています。一刻も早い復旧・復興をお祈りするとともに、たくさんの人々の心にこの絆の輪が広がることを願っています。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

minkoko_110508_8
minkoko_110508_9

ELLE ONLINE MESSAGE FROM THE WORLD

世界中のセレブやデザイナーから届いた、日本の復興を支援するスペシャルメッセージ。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-27 12.39.12)
UFJ-photoboothMontage

UNITE FOR JAPAN:MESSAGE PHOTO BOOTH

To show Japan all the thoughts and love going out to them from here in NY, I set up a special “Message-to-Japan” photo booth at theUnite for Japan fundraising event. Guests were given whiteboards where they wrote, drew & expressed their support for Japan during these hard times. I hope you hear our messages Japan. Gambatte.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-27 12.27.53)
スクリーンショット 2012-03-23 1.30.31

ASIAN KUNG-FU 後藤正文「砂の上」

この曲は、震災から復興に立ち上がるひと、被災された側に手を差し伸べるひとに向けて書きました。そして、寝室のベットの上で、アコースティックギターと電池で動くカシオのキーボードとギターや床や手を叩いて、自分で演奏し、自分で録音しました。
僕たちはいつだって「砂の上」のような、とても不確かな場所に居るのだと思います。それでも、今、鳴らさなければと思います。僕自身、今歌わなかったら、ミュージシャンである意味がなくなってしまう。
どうか皆さんのささやかな想いや願いや祈りや愛がそこかしこで鳴って、明るい未来への第一歩になりますように。

追伸。
曲を気に入ってくれた方、何かを感じてくれた方、出来たら被災地への義援金をお願いします。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

カレンダー

2023年6月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之