.

検索結果:13件/2,860件

tohokukizuna

JTB 東北 絆キャンペーン

2016年2月7日 (日)

旅して応援

株式会社ジェイティービーは、2016年3月11日より、東北6県を舞台に、JTBグループ全社での取り組み「東北 絆キャンペーン」を実施します。

2011年3月11日の東日本大震災発生後、JTBグループは、東北の魅力を伝えるため様々な活動を行っております。「東北 絆キャンペーン」は、JTBグループの総合力を活かし、東北の魅力を日本全国や世界に発信してまいります。特に、訪日外国人旅行者に対しては、JTBグループとして初めてインバウンド誘客キャンペーンとして位置付け、国内旅行の個人旅行者および団体(法人)旅行者へ“東北の魅力”をご紹介するとともに、東北の未来に貢献したいと考えております。

訪日外国人旅行者向けには中長期的に『東北』を定番の訪問地にすべく、自然・文化に因んだ魅力を発信し、東北ならではの夏祭り体験商品や双方向のチャーター便の設定など実施いたします。

1.東北 絆キャンペーン概要
(1)実施期間 :2016年3月11日(金)~9月30日(金)
(2)対象地域 :東北6県(青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島の各県)
(3)コンセプト:~ともに進む あしたへつなぐ 東北の未来~
(4)実施概要
「東北ならではの特典」「わかりやすい情報提供」「思い出に残る感動体験」など、旅行者にとって便利で快適なサービスを提供し、東北の魅力を日本全国・世界に発信し、観光を通じた人々の交流拡大を図ることで、更なる東北の魅力向上と東北地域の活性化を目指します。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

ganbaare

気仙沼『GANBAARE』×三井ガーデンホテル コラボレーションルームプラン

2016年2月6日 (土)

宮城旅して応援

気仙沼の帆前掛け製品工房『GANBAARE』と三井ガーデンホテル仙台とがコラボレーションしたスペシャルルームが完成。
1室だけの空間は、特別にデザインしたベッドリネンやクッションなど気仙沼公式キャラクター「ホヤぼーや」やガンバーレ公式キャラクター「フカヒレちゃん」でデコレーションされています。
1月25日(月)から7月31(日)までの期間、1日1室限定の提供です。プラン特典として「オリジナルランチバッグ」と「ティッシュケース」を1名様に1セットプレゼント!
東北・宮城・仙台へ観光の際はぜひご利用ください。ご予約はお早めに!

詳細を見る(外部サイトへリンク)

thankweb

届けよう! 東海から元気を!!~東日本大震災復興応援チャリティーイベント~ Vol.6

東海地区出身のアーティスト、タレント、パーソナリティー、また在名の新聞社、テレビ局、ラジオ局、その他、様々な企業やスタッフが協力して今年も開催します。
パワー漲るこの街の力を東日本の皆様へ!
今年も共に届けましょう『東海から元気を!!

■日時 2016年3月12日(土) 15:00開場 16:00開演
■会場 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
■サテライト会場 アスナル金山ステージ(フリーライブ/観覧無料)
※観覧無料ですので是非お越しください。
■料金 指定:¥3,000(税込)
※3歳未満入場無料。但し、お席の必要な方はチケットをご購入ください。
■後援 一般社団法人 日本音楽制作者連盟 / 一般社団法人コンサートプロモーターズ協会
■お問合せ サンデーフォークプロモーション:052-320-9100(10:00~18:00)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2016年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之