.

検索結果:1件/2,860件

allmusic_charity

第5回「全音楽界による音楽会」3.11チャリティコンサート

「全音楽界による音楽会」は、2016年で5回目の開催。2011年3月11日、東北地方を襲った未曾有の大震災の現状を見た大友直人、コシノジュンコ、三枝成彰、堤剛、林真理子、矢内廣、山田邦子、湯川れい子など各界を代表し、音楽に深くかかわるメンバーが発起人となり、震災直後の4月20日にチャリティコンサートを開催したのが始まり。第1回は東京・サントリーホールで開催され、その収益である約3千5百万円を日本赤十字社と福島県に寄付いたしました。コンサートの入場料は無料ですが、来場者おひとりに付き10,000円以上の義援金をいただいき、アーティストの方々にもノーギャラで参加していただいた上に、義援金をいただいております。2011年10月からは、「社団法人 3.11孤児遺児文化・スポーツ支援機構」を設立し、以降、毎年3月11日にサントリーホールでチャリティコンサートを開催し、被災地の子供たちへの支援を続けてまいりました。

2016年の3月11日にも、第5回の開催が決定いたしました。つんく♂、氷川きよし、岩崎宏美、江原啓之、中嶋彰子、水野優也が趣旨に賛同していただき初参加となりますが、本公演の発起人、湯川れい子が作詞した縁で、音楽プロデューサーのつんく♂が作曲したクミコの「うまれてきてくれて ありがとう」に、指揮者として参加していただくことになりました。当日は、つんく♂がオーケストラを指揮し、湯川が率いる約50名の東京女声合唱団をバックにクミコが「うまれてきてくれて ありがとう」を歌うというスペシャルな演出が見られることとなりました。

時が過ぎ、震災の記憶も徐々に薄れつつありますが、みなさまのご協力で、5回目の開催にこぎつけました。今年も、微力ながら東北の子供たちのために尽力いたします。豪華出演者たちによる、意義のあるコンサートにご期待ください。

【日時・会場】 2016年3月11日(金) サントリーホール 大ホール 18:00開場/18:30開演
<出演 五十音順>石川さゆり、岩崎宏美、江原啓之、大月みやこ、神楽坂女声合唱団、川井郁子、クミコ、クリス・ハート、coba、さだまさし、ジョン・健・ヌッツォ、谷村新司、つんく♂、東京女声合唱団、中嶋彰子、氷川きよし、水野優也、横山幸雄、LE VELVETS、六本木男声合唱団ZIG-ZAG
【チケット受付】 2015年12月12日(土)10:00より受付開始 ※入場にはチケットが必要です。
【入場料】 無料(全席指定) ※但し、入場時にお一人様10,000円以上の義援金を申し受けます。
(問)チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111(10:00~18:00)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之