.

検索結果:1件/2,860件

a0268618_21541503

巨大ドキュメンタリー絵画「千人菩薩教習楽面図」

2015年6月28日 (日)

イベント

千人仏プロジェクト実行委員会(有限責任監査法人トーマツ+Art School LUKA NOSE共同主催)は、2012年3月より、東日本大震災で被害にあった地域の仮設住宅を訪問し、被災者自らの手で描く木炭写仏を1000枚集め「現代の千人仏」を完成させるというアートプロジェクトを継続しております。
(3年間にわたる活動で、計10回東北を訪問、のべ250人を超えるアーティスト、ボランティアが全国から集まり、約50か所の会場でワークショップを行いました。)
このたび、これまでに描かれた仏の木炭画730枚のうち311枚を、東京都美術館で開催される「第58回 表装・内装作品展」にて展示することとなりました。(東京表具経師内装文化協会との共同企画)
つきましては、取材・記事の掲載など広報に関してのご支援・ご協力を賜りたくお願い申し上げます。

———-
■名称 東京表具経師内装文化協会 主催「第58回表装・内装作品展」
■会場 東京都美術館2回第4展示室 東京都台東区上野公園8-36
■期間 2015年6月21日(日)~6月27日(土)
    9:30~17:30(入場17:00まで。最終日は13:30まで。)
■入場 無料
■東京表具経師内装文化協会ホームページ http:www.tokyo-hyougu.jp/info.html

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之