.

検索結果:146件/2,860件

Japan Earthquake

Volunteers rush to help Tohoku

世界から来ているボランティアの報道ニュース。
Dozens of volunteers donned white disposable jumpsuits, rubber boots and hard hats at the 370-year-old Jionin Temple cemetery Friday, sacrificing holiday time to help shovel away layers of tsunami mud and debris.
Hands-on: College student Takuya Komoto, 20, changes clothes by his friend’s tent after volunteering to clean houses in Ishinomaki, Miyagi Prefecture, on Friday. AP PHOTO
Others did more intricate work, tenderly wiping dirt off Buddhist statues and stone carvings.
It’s not the way out-of-towners normally spend the start of the Golden Week holiday, when people commonly leave big cities to visit their hometowns, take hot springs vacations or travel abroad. But after the March 11 earthquake and tsunami decimated northeastern coastal towns and left an estimated 26,000 people dead or missing, these are not normal times.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

utiwa

「みんなで、がんばろう日本」-世界から愛の風を- うちわ FUNFAN展

今回の、東日本大震災で被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。被害は深く大きく、復興への道筋は遠くかすんで見えます。そうした中で、受け入れ難い現実と向き合い、深い悲しみの中で、それでも、人との絆を信じて、前に進もうとする不屈の人々がいます。私たちは、その人たちを、その地域を、自分たちができることで、全力で後押ししたいと思います。新たな一歩を踏み出そうとする人々に、心からの応援メッセージ送りたいと考えました。そこで、2006年から継続してきた、丸亀うちわプロジェクトを活用して、国内外の皆様から応援メッセージをお寄せいただき、それをデザインした丸亀うちわを被災地の皆様にお送りして、一日も早い復興を応援したいと考えました。日本と世界の人々の想いを丸亀うちわに乗せて、東日本の被災地の皆様に応援の風をお送りし、一日も早い復興を願いたいと思います。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-12-24 15.02.56)のコピー

福島ひまわり里親プロジェクト

土壌から放射性物質を吸収する植物として、ひまわりに注目が集まっています。福島県では、復興のシンボルとしてひまわりの種を植えようとする動きが広まっています。そこで、私たちは「福島ひまわり里親プロジェクト」を立ち上げ、福島でひまわりの種を購入して、里親になって全国各地でひまわりを栽培し、秋に種を採取して福島へ送っていただける方を募集しています。今年は、日本中を福島発のひまわりでいっぱいにして、福島を忘れていないよと、日本中からひまわりのような元気を福島に送っていただければ嬉しく思います。来年は、日本中で育てていただいたたくさんのひまわりの種を、福島でひまわりを植えたいという方にお届けし、日本全国の里親になっていただいた皆様の想いを伝えたいと思います。将来的には、福島の農地からの放射性物質の除去、福島の農地の再生、ひまわりからとれるバイオエネルギーの活用などを目指しています。

 

詳細を見る(外部サイトへリンク)

110506wwe-1

『WWE』東日本大震災チャリティTシャツ「ザ・ロック“Team Bring It“」日本限定版を発売

WWEは販売価格3,150円(税込)の全収益を東日本大震災の義援金として日本赤十字社に寄付いたします。
東日本大震災チャリティTシャツはWWEジャパンオフィシャルショップ限定にて販売され、本日5月6日(金)より予約受付を開始いたします。予約と商品情報はhttp://wwejapanshop.jpにてご覧いただけます。

ハリウッド俳優でありWWEスーパースターのドゥエイン・”ザ・ロック”・ジョンソンは、日本のみなさまとこのチャリティへのサポートをすることについて、「東日本大震災が起きたことに深い悲しみを覚えています。被災された全てのみなさんへの愛情、祈り、そして支援を捧げます。私は幸運にも日本を訪れたこともあります。日本は私にとって特別な場所です。日本のみなさん、強い気持ちを持ち続けてください。みなさんの忍耐と強さはまさに「Team Bring It」の精神そのものです」とコメントしています。

 

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-06-09 14.26.14)

Behind the Scene of STARTING OVER

Starting Overの制作風景
Behind the scene of STARTING OVER shot in Jamaica starring Bunny Wailer, Luciano, John Holt, Triston Palma, Marcia Griffith, Josey Wales, Ken Boothe and Coco Tea.
MORE FOOTAGES WILL BE AVAILABLE IN UPCOMING DOCUMENTARY FILM “THE FREEDDIM” !!!

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-08 12.26.59)

4.29さくらこまち115おかえりなさいプロジェクト

ニュースでこういうプロジェクトがあることをしって動画を探してみたら、あったのでこちらに輸入してみます。
もと動画は諸事情を考慮して曲は付けられていませんが、合わせて編集されていることでしたので勝手に付けてみました。

音源はsm14290101 – 東北新幹線全線復旧記念 CM合作よりおかりしています。
きっかけとなった九州新幹線CMはこちらsm13832446 – 祝!九州 九州新幹線全線開CM180秒

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2011年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之