.

検索結果:6件/2,860件

スクリーンショット(2011-04-23 19.26.13)

Art for LIFE

東日本大震災による被災の後、アート、デザイン、建築、ファッション等の関係者によって、様々な被災者支援プログラムが立ち上りました。本サイトは、それらの個別イベントを、自由に登録できるプラットフォームと位置づけ、イベント相互にその試みを認識できるようにすると同時に、互いに協力し、また交流することができるように、有志によって設置するものです。アートは、今回の圧倒的な自然の猛威の前で無力に見えます。しかし、このような時だからこそ、我々は、アートを通して、被災した人たちに有形・無形の支援をこころみるべきではないでしょうか。そして、アートは多くの人々に心の安らぎと勇気を与え、生きることの喜びを思い出させてくれる重要な営為であることを、再確認するべきではないでしょうか。本サイトによって様々なチャリティーイベント、義援金活動、アート活動を総合的に俯瞰し、支援者が互いに協力し合い、知恵を出し合えるようになることを願います

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-07 16.50.01)

がんばって日本【アフリカからの応援メッセージ】

海外にいると世界の人たちが心の底から日本のことを心配し、応援してくれていることに目頭が熱くなります。そして寄付をすることくらいでしか、今手を差し伸べることができ­­­ない自分たちをもどかしく思います。応援してくれている人々の声を被災者の皆様に届けるために。『がんばって日本』

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-11 10.11.03)

Washington residents stand with Japan

ワシントンDCの方たちからの応援

National Cherry Blossom festivities begin in Washington as people remember the victims of the disasters in Japan.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

Japan

Japan Earthquake Support Mission UK

I want to raise awareness of a very special lady’s mission to collect crucial items for the estimated 250,000 people displaced by the Tohoku Pacific earthquake on 11th March 2011.
Her name is Caroline Pover and you can find her details here but for ease of reading I’ve copied her latest post here so you can see what she needs and where she is going to be in the UK over the next few weeks.
Please help in any way you can.
Publicity – share this everywhere!
Donations, whether monetary of practical will be much appreciated.
At the time of writing (1415 GMT), Caroline is currently in the Plymouth Guildhall car park collecting items NOW!!

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-05 09.29.31)
スクリーンショット(2011-04-28 19.08.40)

千羽鶴プロジェクト

2011年3月26日 (土)

メッセージ支援団体

千のお米を千羽鶴とともに被災地へ プロジェクト

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2011年3月
    4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之