.

検索結果:11件/2,860件

スクリーンショット(2011-05-11 18.53.17)

Japan, Colombia is with you

コロンビアからの応援メッセージ。

And not only Colombia, but the whole world!
I know I can’t do much, but I believe that our prayers will be heard in heaven…
Japan (and other affected countries) we want you to know that you’re not alone…
Please be strong and don’t give up!

詳細を見る(外部サイトへリンク)

set-1

Smile for “TOHOKU”  有志隊ファンページ

支援が行き届かない小規模避難所及び自宅避難者を対象に活動。
私達は人命救助も怪我や病気の治療も出来ません。
車数台で乗り込んだところで出来る事は本当に微力です。
しかし、皆さんの力を合わせれば、集落や避難所ひとつが元気になります。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

23日、東日本大震災の被災者を支援するために米フロリダ州マイアミで実施したサッカーの慈善試合に参加した英国のアンディ・マレー選手ら(ロイター)

テニスの錦織ら、慈善サッカーで810万円の義援金

男子テニスの錦織圭(ソニー)らが東日本大震災の被災者を支援するため23日に米フロリダ州マイアミで実施したサッカーの慈善試合で、10万ドル(約810万円)の義援金が集まったと24日、AP通信が伝えた。

地元クラブとの試合では、トップ選手のノバク・ジョコビッチ(セルビア)ラファエル・ナダル(スペイン)らがチームを組んだ。(共同)

 

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-11 14.00.24)

NIPPON CALLING ENGLISH

被災地のすべての人に届け!
「地震でつらい思いをしている方たちの力になりたい」
「YUBISASHI 旅の指さし会話帳」シリーズから、日本で被災された方たち、支援で来日される方たちに役に立つ特別版を緊急リリースします。
思いを伝えあうことで、気持ちは安らぎます。お互いの国の言葉が話せなくても、気持ちを伝える事はできます。
「指さし会話帳」が、ほんの少しそのお手伝いをします。


詳細を見る(外部サイトへリンク)

thai

タイから日本へ

2011年3月25日 (金)

アジア世界動画音楽

東日本大震災の発生から2週間タイ国でもこのニュースは頻繁に放送されており大変多くの人々がショックを受けいています。タイの歌手バードトンシャイ・メーインタイさんが­­歌ってます。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-05 12.13.12)

Pros for Africa and 4Japan

アメリカのプロフットボール選手がボランティア活動中のウガンダよりメッセージ。

In partnership with World Vision U.S., a group of professional football players is in Uganda doing humanitarian aid work with PROS FOR AFRICA, professional football athletes become pros 4Japan, too, helping to raise funds and awareness for children affected by the recent earthquake and tsunami.
The players are asking people at home in the states to text “4Japan” to “20222″ to support World Vision’s emergency response in Japan with a $10 donation.
Read the blog post that goes with this video:http://blog.worldvision.org/partnerships/pros-4japan
PROS FOR AFRICA in Uganda, March 2011. Athletes represented include Bryant McKinnie (Tennesse Titans), Gerald McCoy (Tampa Bay Buccaneers), Roy Williams (Cincinnati Bengals), Santonio Holmes (NY Jets), Derrick Morgan (Tennessee Titans), Tommie Harris (Chicago Bears), Adrian Peterson (Minnesota Vikings), Vontae Davis (Miami Dolphins), Vernon Davis (San Francisco 49ers).

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-11 11.49.10)

停電検索

2011年3月25日 (金)

ポータルサイト防災

東日本大震災に伴う、東京電力および東北電力の計画停電の停電時間が検索出来るほか、東京電力サービスエリア内の電力使用状況を閲覧する事が出来ます。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-23 10.40.34)

Japan Relief Soccer Game, Navratilova Disses Federer, Seeds In Miami

Lauren Lynch reports the latest news in the tennis world and in Miami. Captain Novak Djokovic gathered a team of ATP World Tour Allstars to play a soccer game against NASL’s Fort Lauderdale Strikers for Japan relief. They lost 4-2 but Andy Murray and Marcos Baghdatis scored goals. Martina Navratilova said that Roger Federer will struggle to be no. 1 again which he responded by making a joke about her being out climbing mountains while he was winning. All the seeds are in the draw at the Sony Ericsson Open.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-01 09.31.38)

Rebuild Japan – Alles Wat Ik Kan (All That I Can Do)

Bløf, Sharon den Adel (Within Temptation), Giovanca, Wouter Hamel, Candy Dulfer, Hans Dulfer, Benjamin Herman, Janne Schra en Lange Frans doen LIVE het nummer “Alles Wat Ik Kan/ All That I Can Do”. Allemaal hebben ze wel “iets” met Japan en om de mensen daar een hart onder de riem te steken hebben ze dit nummer geschreven.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-11 17.23.05)

baby rattle bab bab

baby rattle bab bab 無料にいたしました。たくさんの赤ちゃんに笑顔を。 このアプリで赤ちゃんが少しでも笑ってくれたならその笑顔のぶんだけ被災地へのご寄付をお願いします。笑顔のループにどうぞ、ご協力ください。
iTunesの寄付ページ

https://buy.itunes.apple.com/WebObjects/MZFinance.woa/wa/buyCharityGiftWizard

東北地方太平洋沖地震による被災地の、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2011年3月
    4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之