.

検索結果:58件/2,860件

スクリーンショット(2011-05-26 18.37.59)

Honk for Japan UK!

2011年3月16日 (水)

ヨーロッパ世界募金英語

Response to nigahiga’s video; Honk for Japan. For each honk that we get, we donate £1. We’re carrying on the Honk for Japan campaign all this week in our village, with friends, family and schoolteachers sponsoring us per certain number of honks. All money goes to Japan via charities such as the Red Cross

詳細を見る(外部サイトへリンク)

71

東日本大震災支援全国ネットワーク

2011年3月16日 (水)

募金支援団体

東日本大震災支援全国ネットワークは、東日本大震災における被災者支援のために結成された、全国の災害支援関係のNPO・NGO等民間団体のネットワークです。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

69

Just Giving Japan

チャレンジで寄付を集める「*Just Giving Japan」ファンドレイジング。ここに様々なチャレンジが集まっています。*Just Givingは、2001年英国にて、2人の女性、Zarine KharasとAnne-Marie Hubyにより設立されました。ファンドレイザーにとって、そしてNPO等非営利団体にとって、使いやすく、便利なサービス提供を、設立当初より心がけています。サービス開始当初から数えて、世界でのべ1200万人が利用、980億円(7億ポンド)の寄付が集まっており、インターネット時代のファンドレイジング・ツールとして確固たる地位を築いています。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

60

井上雄彦さん「smile」

漫画家の井上さんが、被災地を勇気づけようと「笑顔」のキャラクターを描き続けたもののまとめ

詳細を見る(外部サイトへリンク)

japan-201104-cskowron-0003

Mercy Corps

2011年3月14日 (月)

世界募金北米祈り英語

Our response team began delivering emergency assistance to survivors in northeastern Japan on March 14, alongside our partner Peace Winds. Today we are providing supplies and support to four tsunami-devastated cities. So far, our emergency response has reached as many as 42,000 Japanese survivors living in shelters. That assistance has included:
Delivery of critical food items including rice and fresh produce to survivors,
Rushing large shelters, tents, kerosene heaters and blankets to keep displaced families warm and safe,
Building a bathing facility for survivors who are housed in schools and community centers, and
Providing supplies such as bedding and kitchen items to hundreds of families who are now moving into temporary housing.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-09 11.45.24)

パラグアイ日本人移民農家の大豆で豆腐100万丁

2011年3月14日 (月)

世界募金南米

3月11日の東日本大震災の3日後(3月14日)株式会社ギアリンクスの社長の中田はパラグアイ国の首都 アスンシオンで現地の日本人関係者と会談。
パラグアイ日本人社会から母国日本への震災支援について何かしたいという熱い思いを受けて、パラグアイ日本人農家が生産する非遺伝子組み換え大豆を日本国内の豆腐生産者の製造協力を得て震災被災地、被災者に豆腐にして提供をしたらどうかという話になり、
これにまず同国イグアス農協日本人大豆生産農家が賛同し、100トン提供を申し出る事となりました。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-20 10.51.36)

Jamaica, Japan Help Line set up

ジャマイカ政府が日本救済電話センターを開設。
Jamaica’s Foreign Affairs ministry has set up a help line for people seeking information on their relatives in the Asian country.
Persons seeking information can call 936- 0942.
The ministry says persons can also call the Foreign National Affairs Division in Japan at 813-5501-8174.
Meanwhile, Ann- Margaret Lim, Head of Public Relations at Jamaica’s foreign affairs ministry says so far contact has been made with 35 of the 55 Jamaicans on a teaching programme in Japan.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-05 18.58.38)

#smileat

2011年3月14日 (月)

募金食べて応援

大震災後、飲食店には人を元気にするという役割があるのだということを再認識しました。いつもと同じようにお店を開けて、いつも通りのご飯やお酒が楽しめる。たくさんの人の笑顔がある。不安を分かち合える店員さんがいる。それだけでも、心のバランスを取り戻せる方がいるのですね。経済をまわし、義援金を増やし、幸せを増やす。そんなプロジェクトです。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之