.

検索結果:40件/2,860件

スクリーンショット(2011-04-25 22.35.53)

バガボンド 井上雄彦 日清カップヌードルCM 30秒Ver

「この国には、底力がある」そんなメッセージを込めて井上雄彦氏が描く「バガボンド」主人公宮本武蔵。http://www.nissinfoods.co.jp/product/cm/show_cm.html?cm_id=327

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-24 08.17.03)

CM サントリー 「見上げてごらん夜の星をA」篇 60s

CM/矢沢永吉/宮沢りえ/萩原健一/ベッキー/近藤真彦/小雪/堺正章/三浦友和/本木雅弘/松平健/檀れい/永瀬正敏

詳細を見る(外部サイトへリンク)

上を向いて

CM サントリー 「上を向いて歩こうA」篇 60s

CM/和田アキ子/近藤真彦/竹内結子/富司純子/檀れい/本木雅弘/小栗旬/ベッキー/堺正章/宮沢りえ/岡田将生/松田聖子

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-03 21.05.45)

東日本大震災 写真保存プロジェクト- 復興支援 東日本大震災 – Yahoo

あなたが撮影した写真は、被災された方の、かけがえのない思い出かもしれない。1000年後の防災に役立つかもしれない。大切な写真が失われてしまうことのないよう、貴重な一枚を将来に役立てていけるよう、みなさまのお力を本プロジェクトにお貸しください。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-11 12.10.53)

コミュニティFM for iPhone (i-コミュラジ)

この度の東北地方の地震で被災された方々やお亡くなりになられた方々へ、心よりお見舞いとお悔やみを申し上げます。弊社として、被災された方々へ少しでもご支援したいと考え、しばらくの間、本アプリを無料と致します。本アプリが情報収集の手助けになれば幸いです。株式会社フライトシステムコンサルティング全国のコミュニティFMが聴ける、Community SimulRadio Alliance(サイマルラジオ)が、いよいよiPhone / iPod touchでも聴ける!

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-28 17.55.17)

週刊少年サンデー

震災で読めなかった人たちの為に無料配信

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-27 12.39.12)
スクリーンショット(2011-05-10 11.37.47)

ハイキャリア

今般の震災により被災された皆さまにお見舞い、お悔やみ申し上げますとともに、心より御無事をお祈りいたします。私共、株式会社テンナイン・コミュニケーション(東京都港区)は翻訳を行っている会社です。私共で何かお役に立てることはないかと思い、震災に関する情報を翻訳したものを無料にて提供することに致しました。

We would first like to offer our deepest condolences to everyone affected by the earthquake and tsunami. Our thoughts are with the victims, their families and all those who have suffered from this tragic disaster. TEN-NINE Communications Inc. (Minato-ku, Tokyo) is a translation agency. We have decided to offer free translations of information relating to the disaster in an effort to furnish some form of assistance in these difficult times.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-23 17.31.24)

au『東日本大震災支援サイト』

2011年3月20日 (日)

企業の取り組み希望音楽

災害情報特別放送で、東北6県のFM局およびbayfm78、Inter FM、TOKYO FMの放送が聴取可能になりました。外国人向け情報・千葉県の情報も収集できます#LISMO_WAVE

 

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-06 21.43.42)

3・11大震災 将来への記憶

マグニチュード9.0の巨大地震は、大津波をもたらし、未曾有の被害をもたらしました。その惨状に、誰もが一刻も早く忘れ去りたいという思いですが、歴史の証人として、われわれは決して忘れてはいけない出来事でもあると思います。
河北新報社では、動画、写真の投稿を広く呼び掛け、その貴重な資料をネット上で公開するとともに、将来の史料として末永く保存していきたいと考えます。2011年に起こった東北大震災を忘れないために、写真や動画で残しませんか?

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2019年12月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之