.

検索結果:75件/2,860件

スクリーンショット(2011-05-15 13.09.14)

Día Arigato: Costa Ricans For Japan

「ありがとう」応援の日がコスタリカで行われました。

“Dia Arigato: Ticos por Japn is an exhibition of Japanese culture for the benefit of the the people of Japan affected by the March 11 earthquake.The fair will showcase the flavours and colours of Japanese culture, including Japanese food, sale of Japanese cultural items, free of charge concerts and much more.

 

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-11 12.43.39)

TRAILER “ALIENS HELPING JAPAN” a proyect of fan club TH Quito Ecuador

エクアドルから応援メッセージ。

Bueno este es el trailer de un proyecto que el Club Oficial de Fans Tokio Hotel Ecuador “After Life or Death” sede Quito a organizado. Debido a el huracán que arraso con Japón. Para nosotros es algo realmente devastador y queremos ayudar de alguna manera como lo hicimos el año pasado con Haití y Chile. Y esperamos y sea todo un exito! ;) y mucha fuerza para Japón, porque estamos con ustedes =)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

001l

[コスプレーヤー]東日本大震災被災者へ世界からエール「HOPE」「加油」日本語のメッセージも

米国や中国など世界中のコスプレーヤー有志たちが、東日本大震災の被災者を励ます応援サイト「Prayers from Cosplayers」を開設。「ONE PIECE(ワンピース)」の「ルフィ」や「初音ミク」などの日本のキャラクターのコスプレをして、日の丸と「HOPE」などのメッセージが描かれたボードを掲げた画像を公開し、エールを送っている。

http://www.prayersfromcosplayers.com/

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-16 14.39.47)

負けないで レクイエム

東日本大震災で犠牲になった方に慎んでお悔やみ申し上げます
また、甚だ時期尚早ではありますが一日も早い復興を祈ります
平成23年3月20日

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-15 13.46.10)

PRAY FOR 東北

2011年3月19日 (土)

ブログ世界中南米

3月11日14時46分頃。ちょうど銀行へ行こうと会社を出た直後でした。地面と周りのビルがぐらぐら揺れ出したのを今でも鮮明に覚えています。空を見上げるとどんよりとした曇り空。心配になって会社へ引き返すと、やはり床にはたくさんのお酒のボトルが落ちて、割れていました。

東日本巨大地震で被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。連日、新聞やテレビで報道される被害状況にはまったく言葉を失います。日本三景として知られる宮城県の松島を家族で訪れたのはつい2年前のこと。遊覧船でカモメに餌をやり、塩釜でお寿司を食べた楽しい思い出が蘇ってきますが、今、テレビから映し出される光景には胸が痛みます。現地へ行くこともままならないのですから、自分にできることをやるより他ありません。私にできることといったら、節電する、買占めはしない、くらい…。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-11 18.11.31)

Play for Japan Project in Colombia

Colombian students says “がんばって日本”! Japanese brothers! we’re with you from our hearts! http://pray4japancolombia.tumblr.com/
los chicos del colegio donde se lleva a cabo el proyecto “pray for Japan” gritando “がんばって日本” ¡Ànimo Japón!

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-09 17.44.33)

ブラジルで東日本大震災追悼ミサ

2011年3月18日 (金)

世界中南米祈り

ブラジル・サンパウロ市で17日、日系諸団体の共催による東日本大震災の追悼ミサが行われた。

追悼ミサには約500人が参列、日系の国会議員やサンパウロ総領事、サンパウロ州知事代理なども献花した。ミサには米国やアルゼンチン、イタリアなど各国の領事館関係者も参列したという。

 

詳細を見る(外部サイトへリンク)

Mayor Ricardo Álvarez leaves a message on the %22solidarity mural

“Solidarity Mural” with Japan Goes Up in Honduras

ホンジュラスで「応援壁画」が設置されました。

The city of Tegucigalpa has installed a “solidarity mural” in front of the Japanese Embassy, where Hondurans can leave messages of encouragement for that nation, which has been buffeted by an earthquake, tsunami and now, the developing nuclear threat.The city said in a statement that it was encouraging the placement of flowers and candles on the sidewalk, in memory of the thousands of disaster victims.Read more: http://latino.foxnews.com/latino/news/2011/03/18/honduran-mayor-dedicates-solidarity-mural-japan-fondly-remembers-past-foreign/#ixzz1MOX0B5jP

 

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-09 17.19.06)

ペルーが服喪の日

ペルーのガルシア大統領は16日、東日本大震災の発生から1週間となる18日を国民服喪の日と定め、犠牲者を哀悼するとの大統領令を発布した。ペルーには日系人約9万人がおり、日本にもペルー人約6万人が住むなど両国の関係は深い。

服喪の日には、政府機関や在外公館で半旗を掲げ、犠牲者を悼む。震災では、在日ペルー人数十人と連絡が取れなくなっているほか、津波がペルーの太平洋岸に到達し、沿岸部の都市の一部が浸水したほか、首都リマ近郊カヤオ港の運営に影響が出た。(共同)

 

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-15 12.54.54)

Event: “Arigato” Day – Getting help for Japan – From Costa Rica

コスタリカで行われた「ありがとう」応援イベントのニュース

“Arigato” Day – Getting help for Japan – From Costa Rica

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2020年8月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之