.

検索結果:71件/2,860件

スクリーンショット(2011-05-26 18.37.59)

Honk for Japan UK!

2011年3月16日 (水)

ヨーロッパ世界募金英語

Response to nigahiga’s video; Honk for Japan. For each honk that we get, we donate £1. We’re carrying on the Honk for Japan campaign all this week in our village, with friends, family and schoolteachers sponsoring us per certain number of honks. All money goes to Japan via charities such as the Red Cross

詳細を見る(外部サイトへリンク)

イギリスから救援物資 日本に「命の箱」

イギリスから救援物資 日本に「命の箱」

東日本大震災の被災地へは、世界各国から支援が相次いでいる。イギリスでは、家を失った被災者のためにコンロやテントなどをひとまとめにした「シェルターボックス」が日本に送られた。シェルターボックスは、スマトラ大地震など、各地の災害で被災者を支えたという。イギリス西部のコンウォール地方にある倉庫では、東日本大震災の被災地を救うため、ある箱の出荷準備が急ピッチで進められている。倉庫には、緑色の箱が200個並んでいるということだが、この箱は日本に向けて出発するという。地震や津波といった自然災害の被害から被災者を救うという「シェルターボックス」は、家を失った被災者が生きていくために必要なものが詰め込まれた命の箱だという。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-28 16.31.04)

We are with you 世界の「がんばれ!」が届いています。

We Are With Youは、2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の被災者の方へ、海外からもエールを送ることができないかと思い、ロンドンに在住する有志で立ち上げたプロジェクトです。 ストリートでの義援金のご協力を募る募金活動の他に、外国にいらっしゃる方からのエールを、写真とともに被災者の方へ届けようという企画のもと、このウェブサイトを立ち上げました。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

005

ベルギーから応援メッセージ(1)がんばれ日本! Message from Belgium to Japan!

東日本大震災のニュースを見たベルギーの人たちからの応援メッセージを集めました(第一弾です)!私はベルギー在住です。日本の皆さんのことを本当に応援しています。そして私に出来ることは全力でして行きたいと思っています。みんなが応援しています!Message to people in Japan from Belgium!Thanks to those people who are so supportive here in Gent :)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-24 15.59.08)

イギリスから日本の地震メッセージ

ごめん、顔はちょっと可笑しいと思いますけど確かに地震の事は真剣なニュースです。私の書いた言葉はコンピューターで見ていました。これから頑張って下さい日本。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-05 13.13.28)

Pray for Japan

チェコのヒップホップアーティストが送る音楽メッセージ。

New Instrumental single by DJ PHARIC performing Pray for Japan ©RideFast Records 2011
Official music for Japan ! They need us now!!!Please help and support this video,coment it rate it favorite it and show your help an good hearth! tragic date 11.3.2011

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-23 19.55.54)

長友メッセージ「UCL決勝ラウンドバイエルン×インテル」

どんなに離れていても心は一つ。一人じゃないみんながいる!みんなで乗り越えよう!You’ll never walk alone. Even though my heart no matter how far one.Not AloneEveryone is there! Overcome together!

詳細を見る(外部サイトへリンク)

015
スクリーンショット(2011-04-24 09.57.40)

反政府デモ隊黙祷

クロアチアの首都ザグレブで、大規模な反政府デモが行われた。緊張が高まっている。そんななか、この日のデモ行進で、参加者らは日本大使館前で足を止め、被災者に向け黙祷­を捧げた。その一部始終を現地メディアが報じている。
しかし、日の丸の掲げられた日本大使館前で、突然行進は停止。後続からは「なぜ、止まるんだ!」との声が上がったものの、参加者らはすぐに事態を把握し、大使館前にろうそ­くを灯して被災者に向けて黙祷を捧げた。
ネットユーザーからは、「とても印象的な場面だ」、「感動的だ」と、評価する声が上がっている。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-25 23.19.28)

#Pray for japan 日本語訳slideshow By Project MESH Soclal translation

twitterのハッシュタグ #Prayforjapan に世界から届いた声を、Project Meshの #socialtranslation のタグ上で有志ボランティアが翻訳しています。http://togetter.com/li/110982 いまできることは何か?今これを書いている僕もわからない。でもとにかくどうすれば、この善意の数々が届くか、言霊になるのか、すこしでも「想い」として届いて、連鎖する­のか、そのためにできることをやろうと思いました。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之