.

検索結果:93件/2,860件

スクリーンショット(2011-04-29 19.42.26)

斉藤和義 ずっとウソだった

斉藤和義氏の「ずっと好きだった」は昨年ロングヒットとなった楽曲だが、斉藤氏本人によるセルフカバー「ずっとウソだった」がYouTubeに公開され話題となっている。歌詞は、原子力発電や東京電力を強く批判する内容だ。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

MIYAVI – A Prayer for Japan: MIYAVI tells us about the Tsunami disaster + Gravity – Live@Alcatraz

黙祷。
MIYAVI Gravity Live @ Alcatraz, Milan 04.06.2011 10th song of this concert!
This silence is for you all, because our thoughts are with all the people there in Japan. The whole world is crying with you, is thinking about you all.
But Be Strong! Our hearts are with you, we’re together there! Love

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-24 10.35.33)

ジェーン・バーキン、日本に来て直接みなさんに愛してると伝えたかった

ジェーン・バーキンが呼びかけ、4月6日夜に渋谷クラブクアトロで開催された「震災復興支援コンサート Together for Japan」。その記者会見が同日昼に東京日仏学院で行われ、急きょ来日したバーキンが登壇。その胸の内を明かした。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-27 10.24.53)

Beady Eye team up with other UK acts to support Japan.

British artists including Paul Weller, Kelly Jones and Graham Coxon join Liam Gallagher’s newly formed Beady Eye at a charity gig in London to raise money and show moral support for the victims of Japan’s recent earthquake and tsunami.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-09 10.25.50)

Show Your Heart ~ CHILEAN MESSAGE X Japan

頑張れ日本!とチリから。

Show Your Heart to Japan
Ganbare Japan !!!!!!!!
From Temuco, Chile

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-23 22.47.32)

SUM 41 / 日本へのメッセージ

SUM 41 です。日本で起きた悲劇はとても残念で心が痛みます。でも僕らは5月に日本に戻るからね。僕らは皆を元気にロックさせるために行くんだ。そう、僕らは日本を愛している。だから絶対に5月に戻るんだ、楽しみにしてる。ツアーを続けて日本に戻れるのが楽しみだよ。
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/sum41/index.htm

詳細を見る(外部サイトへリンク)

minkoko_110508_8
スクリーンショット(2011-05-16 19.58.41)

復興支援ソング「One Wish」

最新のアルバム「願いの塔」に収録されているEXILEの「One Wish」という曲です。もともとはハイチ大地震の復興支援のソングとしてリリースされました。 今回の東日本大震災で被災された方々を少しでも元気づけることができればと思い、アップしました。 歌詞も共感できますし、歌も聴き入ってしまいます。 映像は2010のライブツアー「FANTASY」からの映像を加工したものです。 一日でも早い復興をお祈りしております。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-23 22.56.07)

アンドリューW.K. / 日本へのメッセージ

こんにちは、アンドリューW.K.です。日本の皆さんに、とても大事な、心からのメッセージをお伝えしたいと思います。先日の地震と津波が皆さんの住む素晴らしい国に引き起こしたことを見て、どんなに気が動転したか、うまく言い表せません。以前、自分が住むニューヨークの被害も見ていますが、この地震が引き起こしたほどの被害を見たのは初めてです。俺はこれまでに何度も日本に行ったことがあり、日本を第2の故郷のように感じています。その故郷と、そこに住む皆さんがこんな状態にあると思うと、本当に激しく動揺します。4月に出演するはずだったPUNKSPRINGが中止になったのも非常に残念ですが、今はとにかく復興への努力が重要だと思います。俺とバンドは、また必ず日本に行ける時が来ると信じているから、皆さんと会うのを楽しみにしています。今は、皆さんに、できる限りの強さとパワーを贈ります。2003年に初めてライヴで仙台に行った時のことを覚えていますが、今こんなことになっているなんて考えられません。俺が行ったことがある地球上のすべての国、会ったことがある人たちの中で、日本ほど、復興がなされるべき国、そして人たちはいません。俺は、皆さんがきっと復興し、再建し、この困難を乗り越えてさらに強くなると信じています。だから、どうぞ強くいてください、そして前進を続けてください。そして、いつか今を振り返る時には、つらい思い出だけど乗り越えたのだ、と。俺を応援してきてくれた皆さんに感謝しています。このメッセージが、少しでもパワーとなりますように。一歩ずつ、進み続けてください。愛と気持ちを世界に広げれば、エナジーが沸いてきます。このつらい時を乗り越えよう。次に会う時まで、パーティー・スピリットと共に、すべての一瞬を、毎日を、大切に生きてください。日本の皆さんを愛しています。ほんとに、早く会いたいです!http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/andrew/index.html

詳細を見る(外部サイトへリンク)

20110329_15_33_AlejandraGuzman_ntmx

メキシコからの支援 [otras cosas (その他)]

「メキシコで応援アルバム 中南米各国で発売へ」
東日本大震災の被災者支援を目的に、メキシコを代表する37組のミュージシャンが楽曲を提供したチャリティーアルバム「ボセス・ポル・ハポン(日本への声)」が完成し、29日から同国内のCD店やインターネットを通じた販売が始まった。
価格は99メキシコペソ(約680円)で、収益金は同国赤十字を通じて
日本赤十字に寄付される。
参加したのは歌謡界の大御所、ビセンテ・フェルナンデスや東京渋谷を舞台にしたミュージックビデオを製作したこともあるポップス界のフリエタ・ベネガスら。初回店頭販売分として1万5千枚を用意した。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2018年5月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之