.

検索結果:30件/2,860件

oxfam

オックスファム・トレイルウォーカー東北 2016

世界90カ国以上で活動する国際NGOオックスファムの一員であるオックスファム・ジャパンが7月に福島で開催する「オックスファム・トレイルウォーカー東北 2016」

今年の「オックスファム・トレイルウォーカー東北2016」は100kmコースが復活し、100km と50kmの2コースで行います。
昨年は募集開始早々に定員に達してしまいキャンセル待ちの状態となりましたが、今年は参加枠を昨年の150チーム(600人)から拡大し、100km と50kmで各150チーム、合計300チーム(1,200人)を募集する予定です。

また、チーム登録が完了すると同時に、もうひとつのチーム・チャレンジが始まります。今年8月31日の締め切りまで、参加条件となっている寄付金をチームで募るファンドレイジング・チャレンジがスタートします。
昨年のファンドレイジングについては、下記より詳細がご覧いただけます。

https://oxfam-mng.com/web/fundraising/

開催日 2016年7月9日(土)~11日(月)
※7月8日(金)スタート地点の岳温泉にて前夜祭イベント開催予定
距離 100km/50km
制限時間 48時間/24時間
スタート 福島県二本松市 岳温泉 (7月9日 午前6時/8時/10時)
フィニッシュ 福島県郡山市 磐梯熱海温泉(50km)
福島県二本松市 岳温泉(100km)
参加枠 100km:150チーム(600人) 50km:150チーム(600人) 計1,200人
参加費 1チーム60,000円
最少寄付金額 1チーム60,000円以上 (参加費とは別途の必須条件となります)
参加資格 (1)4人1チーム
(2)1チーム60,000円以上の寄付金を集める
(3)18歳以上(イベント当日)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

jwaveakarito

J-WAVE アカリトライブ 2016

GAKU-MCが続ける東日本大震災の被災地に全国からメッセージを届けるプロジェクト
「アカリトライブ」のホールイベント「J-WAVE アカリトライブ 2016」開催!

「ひとつになって、心をつなごう」をテーマに福島へと続くポジティブで元気を呼ぶライブをお届けします。

また、ご来場頂く皆さまには会場でキャンドルホルダーにメッセージを書いていただき、それらすべてを9月に開催される「ふくしまアカリトライブ」に届けます。
お客様もひとつになって、被災地に思いを届けるライブになればと思います。

日時 2016年6月15日(水)  開場18:00 / 開演19:00 (終演21:00予定)
会場 東京国際フォーラム ホールC(東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)
出演 GAKU-MC、SKY-HI、家入レオ
MC レイチェル・チャン(J-WAVEナビゲーター)
料金 全席指定 ¥5,400(税込)
※ご入場時にキャンドルホルダー代として別途500円が必要となります。
チケット
一般発売日 5月28日(土)より
イープラス http://eplus.jp (PC・携帯共通)
ローソンチケット 0570-08-4003 【 Lコード:74763 】
チケットぴあ 0570-02-9999 【 Pコード:293-155】
主催 J-WAVE

詳細を見る(外部サイトへリンク)

oyakoasobi

福島の子どもたちに笑顔を!親子をストレスから解放する活動を続けたい!

2016年4月4日 (月)

子ども支援団体福島

私たち、特定非営利活動法人ハートフルハート未来を育む会は、臨床心理士・保育士・看護師などの専門職団体です。

「親子あそびと親ミーティング」という親子のふれあいを大切にした独自のプログラムで、ストレスの緩和をしています。

今も各地域から、
「親子あそびと親ミーティングの支援をして欲しい」
という問い合わせが、続いています。

しかし、私たちの一番の支援者であった、日本ユニセフ協会さんの震災関連の事業自体がH27年度をもって終了することとなりました。

“子ども達が親に愛されていると実感し、笑顔になれるように…”
“親が安心した場で心が解放でき、自信を回復できるように…”

これからも
「親子あそびと親ミーティング」を継続させてください。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

kimimatsusakura

京都と東北被災地を結ぶ支援プロジェクト キミマツサクラ

2016年3月14日 (月)

さくら京都支援団体福島

被災した福島県や東北に対して、今後何かできないかという思いが一致し、【三春滝桜】の苗木を『皆で”復興への想い”を育てる』活動として、キミマツサクラ桜色福プロジェクト」という団体を発足致しました

<3.11東北震災復興支援>のシンボル『キミマツサクラ』の苗木を増やし、
3.11を風化させない活動にご協力お願いいたします。
~ ご協賛のお願い ~

福島県三春町の樹齢1000年を超える滝桜の苗木に【キミマツ サクラ】と命名し、
【風化させない想い】を託し、嵐電嵐山駅の【さくらの庭】に植樹致しました。
この苗木は東日本大震災前の苗木です。

サクラ所在地
京都府 京都市右京区嵯峨天龍寺造路町 20-2 嵐山駅構内

詳細を見る(外部サイトへリンク)

charitysale2016

東日本大震災チャリティーセール

あの震災の日、3月11日から丸5年が経とうとしています。

マヴィ株式会社は2011年3月11日より今日まで義援金などの取り組みを続けてまいりました。
一歩一歩前進する被災地の復興に少しでもお力添えをし、またたくさんの方々へ繋がれた思いを忘れない為、これからもマヴィにできること、すべきことを考え、実行してまいります。

「たくさんの人と共に考えるため、今年もチャリティーセールを開催」
弊社単独で義援金を送るだけでなく、ひとりでも多くの方と震災で残した数々の課題をわかちあい、共にできることを考えていきたいと願っております。チャリティセールを行うことでマヴィのワインをご利用下さる皆様にも参加していただき、被災地に心を寄せるみなさまの支援の輪をつないでいきます。

<2016年チャリティーセール実施概要>
期間
2016年2月25日(木)から2016年3月13日(日)
内容
当オンラインショップにて、下記対象商品を定価の5%オフで販売します。

対象商品売上金額の10%を福島県に義援金として送金。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

lush_furoshiki

LUSH オモイをつなげる贈り物

春の訪れを感じさせるような満開の花々が描かれた、数量限定発売の『ナノハナ』『コットンフラワー』は、あなたのオモイを優しく包みこむKnot-Wrap(風呂敷)。
原材料のひとつであるコットンは、福島県のいわき市で、自然の恵みを生かし、環境に配慮した方法を選んで育てあげられた日本在来種の備中茶綿。綿花が小ぶりで、一つの実からわずかしか収穫できない大変希少なオーガニックのコットンです。
このオーガニックコットンには、東日本大震災以降、復興活動に取り組んでいるサプライヤー「おてんとSUN」の“福島の未来”へのオモイが込められています。
『コットンフラワー』は9月に花を咲かせる備中茶綿の花をイメージしました。

また、新登場のザンビアのオーガニックバナナの茎の繊維を使用して作られたサステイナブル(持続可能)な紙、バナナペーパーでラッピングされたギフト『ア リトル ハピネス』、キャンディのようなパッケージが印象的なギフト『スウィート フォー ユー』には、福島へのオモイを込めた商品「Fun」がセットになっています。
「Fun」は2012年に福島第一原発事故による影響を受けた子どもたちに、少しでもFun=楽しさを届けたい、と考えて開発された商品です。
ギフトに入っている100gのFunは、売上げ1本につき10円が、福島第一原発事故の影響を受けた子どもたちに「楽しさ」を提供する草の根団体に寄付・助成される仕組みになっています。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

kizunaconcert

東日本大震災復興支援チャリティー「緑の募金~きずなコンサート2016」

2016年1月29日 (金)

コンサート募金福島音楽

東日本大震災復興支援チャリティー「緑の募金~きずなコンサート2016」が今年も開催!
今回は、福島県から吹奏楽コンクール県大会金賞の実力を誇る相馬高校と相馬東高校等の吹奏楽部の高校生約60名が“Green Wind Ensemble ふくしま”を結成して上京します。さらに、クラリネット奏者・橋爪恵一さんを音楽監督に迎え、『飛んでイスタンブール』の庄野真代さんや『Mr.サマータイム』のサーカスの叶高さんらのスペシャルグループ「ベルボトムズ」と共演。フィナーレには会場全体で大合唱を予定、大勢のパワーみなぎるコンサートとなります!そして、このコンサートによって集まった募金は公益社団法人国土緑化推進機構がすすめる被災地の緑化や防災林等の整備に充てられます。

今年も皆さまのお越しをお待ちしております!!

・日程
2016年3月13日(日) 13時00分開演 ※開場は開演時間の30分前
・出演者
Green Wind Ensemble ふくしま
ベルボトムズ

・音楽監督
橋爪恵一

・応募方法・期間など
入場無料 100組200名様ご招待

【応募期間】 ~2016年2月12日(金)※当日消印有効
【応募方法】 申込一件につき2名までの応募になります。①②のいずれかの方法からとなります。

①郵便はがき
ハガキ
裏面に必要事項(下記の4点、該当される方は★を含む5点)を明記のうえ、下記の応募先までご郵送ください。
②FAX
A4用紙に下記【必要事項】(4点、該当される方は★を含む5点)をご記入のうえ、ご送信ください。

【必要事項】 1.郵便番号・住所 2.氏名(フリガナ) 3.電話番号 4.希望人数 ★5.団体名(フリガナ)
【送付先】 〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-12-10全労済会館B1スペース・ゼロ「きずなコンサート」係
FAX:03-3370-9140
【入場券の発送】 当選はがきの発送をもって当選通知にかえさせていただきます。(落選者には通知なし)

・主催 公益社団法人 国土緑化推進機構、きずなコンサート実行委員会
・共催 全労済ホール/スペース・ゼロ
・協賛 全労済
・協力 NPO法人 国境なき楽団、できることをできるだけプロジェクト、日本赤十字社

詳細を見る(外部サイトへリンク)

tpointenjoy

楽しんで東北応援!ENJOY!!キャンペーン 第2弾

あなたの応募したTポイントが寄付につながります。

Tポイントを使って様々な商品に応募できるキャンペーンです。ご応募いただいたポイントは、「みんなの遊び場プロジェクト in南相馬」を通じ、福島県南相馬市に子どもたちの屋内型の遊び場を建設する費用へ寄付します。

【キャンペーンへの参加について】
・申込み/応募期間:2015年11月9日(月)9時00分00秒~2015年12月18日(金)23時59分59秒
・本キャンペーンの申込み/応募には、Tサイト[Tポイント/Tカード]へのログインが必要です。
・本キャンペーンの対象商品を申込み/応募いただくと、ポイントはただちに減算されます。
・期間固定Tポイントでは申込み/応募できません。期間固定Tポイントについてはこちらを参照ください。
・本キャンペーンの抽選商品にご応募いただいたポイントは、落選しても返還されることはありません。
・本キャンペーンの期間中にTサイト[Tポイント/Tカード]のログインIDが無効となった場合は、本キャンペーンの参加および当選の権利が無効となります。
また、Tカードの有効期限切れなどによって機能が無効になった場合も同様です。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

Shunkasai_logo

2015代官山春花祭 東北復興応援イベント

震災から5年、東北は頑張っています!応援の声を届けよう!
どのイベントも入場無料。直接会場へお越しください。
5月3日~5日の代官山春花祭中は、パルシステム東京池尻センターも出店し、他団体の様々なイベントも行われています。

「きずな音楽祭」

日 時: 5月3日(日)13:30~16:00
会 場: ヒルサイドプラザB1(東急東横線「代官山駅」下車/ 渋谷区猿楽町29)
出 演: 松本 哲也氏、濱守 栄子氏、西浦 秀樹氏、バジル氏
入場料: 無料
(写真展part1)「福島の動物たちの写真展」

日 時: 5月3日(日)~5日(火)11:00~17:00
(5/3は13:00~17:00、5/4・5は11:00~17:00)
会 場: 下記の3会場にて開催
(1)ヒルサイドプラザB1(東急東横線「代官山駅」下車/ 渋谷区猿楽町29)
(2)シアターサイバード2F(東急東横線「代官山駅」下車/ 渋谷区猿楽町10-1マンサード代官山)
(3)代官山蔦谷T-site 東北マルシェテント内 ※5/3のみ(東急東横線「代官山駅」下車/ 渋谷区猿楽町16-15)
写真家: 太田 康介氏、協力「希望の牧場・ふくしま」
入場料: 無料
(写真展part2)「のこされた動物たち」~福島第一原発20キロ圏内の記録~

日 時: 5月8日(金)~15日(金)10:00~18:00 ※5/11を除く
会 場: 代官山スポーツプラザロビー(東急東横線「代官山駅」下車/ 渋谷区代官山17-9)
写真家: 太田 康介氏、協力「希望の牧場・ふくしま」
入場料: 無料

詳細を見る(外部サイトへリンク)

nara100nen

第4回東日本大震災復興支援 なら100チャリティコンサート~わたしたちの美しい地球~

【開 催 日】 3/7(土)
【開場時間】 12:30
【開演時間】 13:00
【場  所】 なら100年会館 中ホール
【公演情報】 “までい”とは、「ゆっくり」「ていねいに」という意味の福島県北部の方言です。
福島県飯舘村“までいな村”のために、奈良でできることを考え、音楽にのせて発信するチャリティコンサート。

<出演>
 菅野典雄(福島県飯舘村村長)
 菅野允子(作家)
 上野誠(万葉学者)
 河合摂子(作曲家、ピアニスト)
 なら100年会館こどもコーラス教室
 奈良市音声館 楽しく!コーラス

<内容>
 講演:「人生は片道切符」パートナー文化を!(講師:菅野典雄)
 絵本朗読:「がんばっぺ までいな村」
      (朗読:菅野允子(作)、かとーゆーこ(絵))
 トーク:までいな村のために、奈良ができること
     (出演:菅野典雄、菅野允子、上野誠)
 合同コンサート:がんばっぺ までいな村<初演>
         (作詞:菅野允子、作曲・ピアノ:河合摂子)
         あすという日が(出演:なら100年会館こどもコーラス教室)
         民衆の歌(出演:奈良市音声館 楽しく!コーラス)   ほか

※会場に募金箱を設置いたします。
集まった募金は、いいたてっ子みらい基金を通じて、飯舘村のこどもたちのために
使われる「未来への翼」プロジェクト事業に役立てていただきます。

【入場料】
自由席 無料

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも公益社団法人「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。公益社団法人として、これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも公益社団法人「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之