.

検索結果:182件/2,860件

23日、東日本大震災の被災者を支援するために米フロリダ州マイアミで実施したサッカーの慈善試合に参加した英国のアンディ・マレー選手ら(ロイター)

テニスの錦織ら、慈善サッカーで810万円の義援金

男子テニスの錦織圭(ソニー)らが東日本大震災の被災者を支援するため23日に米フロリダ州マイアミで実施したサッカーの慈善試合で、10万ドル(約810万円)の義援金が集まったと24日、AP通信が伝えた。

地元クラブとの試合では、トップ選手のノバク・ジョコビッチ(セルビア)ラファエル・ナダル(スペイン)らがチームを組んだ。(共同)

 

詳細を見る(外部サイトへリンク)

c.fc2

メキシコより愛を~東日本大震災応援活動2

2011年3月24日 (木)

ブログ世界中南米

*2011年3月24日(木)***地球さんぽ150日目/メキシコシティ3度目滞在85日目

週末には募金活動をしようと一人心に決めていた。私と相方の二人に音が加われば更に人目を引く事が出来るのでは、どうしたものかと思案する。そんな矢先に「ペンション・アミーゴ」で昨晩何気なしに見せたメッセージ写真で共感してくれたTonyが一緒にアクションしてくれる事に。スーさんも加わって賑やかになってきた。Tonyとスーさんは旅にギター持参で来ており、それぞれストリートライブで旅の生活資金を稼いでいる。そんな二人が募金活動に協力してくれると言ってくれたのだ。なんて心強い助っ人なんだろう!
思い立ったら即行動!宿に転がっていた段ボールを看板に、ヨーグルトの空きパックは募金箱に様変わり。本当はちゃんとしたものをパソコンで準備しようと考えていたけれど、善は急げ!即席に用意して、出発~!(こんな簡単な準備でみんなの反応は大丈夫なのだろうか?という懸念を抱いたけれど。)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-30 12.44.37)

Play for Japan / East Village, London / 24.03.2011

Thank you very much for supporting Japan and big love to all DJs played for us x

Play For Japan is officially supported by The Japan Society of the UK. All Proceeds of our associated events go directly to the Japan Society Tohoku Earthquake Relief Fund.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-27 14.20.07)

designersforjapan

Designers for Japan is a loose collective of designers, photographers, art directors and imagemakers from around the world who were spurred by the catastrophe of Friday March 11 to do something, anything to help and to express our love for our friends and colleagues in Japan. So far, it encompasses a set of prints to be sold for charity, an upcoming charity auction and this website. We hope there will be more to come. If you would like to help, please contact us oninfo@designersforjapan.com.Designers For Japan is:Jonathan Barnbrook / Mark Blamire / Neville Brody / Patrick Burgoyne / Rei Inamoto / Gavin Lucas / Graham Wood

詳細を見る(外部サイトへリンク)

NE-YO

NE-YO / 日本へのメッセージ Part 1(支援活動について)

今回、震災被害者のための義援金を集める手段の一つとしてリストバンドを作りました。このリストバンドには「OUR PRAYERS ARE WITH JAPAN」というメッセージと僕の名前が入っています。ずばり、そのまま日本及び、日本の人々のために祈っているというメッセージです。このリストバンドの全ての収益はダイレクトに地震、及び津波の被災者の元に届けられることになっています。さらに”Spread Love Through Music”(音楽を通じて愛を広めよう)と書かれたTシャツやポスターも今回作りました。勿論これらから上がった収益も全て被災者の皆さんへの義援金となります。小さな­ことですが、僕達なりにお返しが出来れば。音楽を通じて出来ることがある一方で、実際のお金によって被災した人たちが元の生活を取り戻していくことも重要だと考えています。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-22 12.46.36)

Beer and Art Japan Fundraiser

2011年3月23日 (水)

世界募金北米英語

If you are into beer and art and live in Ft. Lauderdale do I have an event for you. The FAT Village art district will be holding a weekly art beer garden every Friday starting at 8pm. To get things started off the good folks from Miami and Tokyo Beer Tour will be hosting an fundraiser to help out the people in Japan. It will be held at The Collide Factory this Friday and Saturday, March 25th and 26th starting at 7:00pm. They will have some Japanese beers to enjoy while you are there. The funds raised from the event will go to http://www.shelterboxusa.org/.
Friday, March 25th and Saturday, March 26th at 7:00pm
Collide Factory
541 NW 1st Ave.
Ft. Lauderdale, Florida, 33301

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-05 09.35.33)
スクリーンショット(2011-05-26 18.53.32)

Liam’s gig for Japan

A FEW years back LIAM GALLAGHER felt more strongly about his sausage dog Ruby than he did about charity.
But in the last few months he has dramatically changed his tune.
The generous rocker has earned a small fortune for Teenage Cancer Trust by donating proceeds from a specially designed Pretty Green T-shirt.
And now he is putting on a charity gig to raise money for the victims of the disaster in Japan.
Liam and his BEADY EYE bandmates will headline a benefit gig at Brixton Academy on Mother’s Day, Sunday April 3.
The singer has persuaded Modfather PAUL WELLER, GRAHAM COXON and THE CORAL to join the bill.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-26 16.48.04)

PRAY FOR JAPAN 日本に祈りを届けよう

東日本大震災は私たちに多くの傷跡を残しました
そんな中世界中から多くの祈りやメッセージが届いています
見られた方の心が少しでも癒やされますように
被災者はもちろん余震が続き原発問題もなかなか解決せず、日本国中が不安やストレスに苛まれている。希望を信じて頑張ることももちろん大切ですが、その前に少しでもリラッ­クスし心を癒やしてください。リラックスすることで不安が解消され明日への活力へと繋がるはずです。
少しでも今回の震災で疲れた心を癒やす助けになれば幸いです。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-28 14.45.21)

One Thousand Cranes for Japan

A beautiful Japanese tradition tells that a wish may be granted in response to someone with the devotion to fold one thousand origami cranes. This project seeks to draw on that ancient healing and show that the emotional blow received can be responded to through the strength of solidarity and human compassion.
Artists have created beautiful designs that can be made into origami cranes. A donation to the Japan Earthquake and Tsunami Relief Fund will allow you to download a design with instructions to guide you in making a crane. We are hoping many thousands of you will fold and then place your crane somewhere prominent so that it might inspire others to also focus their intent and devotion toward those in the grip of this tragedy.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2019年11月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之