.

検索結果:83件/2,860件

東日本大震災の被災者支援のためのチャリティー・ロックコンサートで、ポール・ウェラーさんの演奏を聴く観客(AP)

英国で慈善ロックコンサート 元オアシスのリアムさんら

英ロックバンド「オアシス」の元ボーカルで現在はバンド「ビーディ・アイ」を率いるリアム・ギャラガーさんらがロンドンで3日夜、東日本大震災の被災者支援のためのチャリティー・ロックコンサートを行った。

 リアムさんが英国のロックバンドや歌手に呼び掛けて実現。ポール・ウェラーさんや「プライマル・スクリーム」、「ザ・ヴァーヴ」のボーカル、リチャード・アシュクロフトさん、「ブラー」のギタリスト、グレアム・コクソンさんら英国ロックを代表するアーティストが参加した。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-30 13.22.19)
スクリーンショット(2011-04-23 17.33.03)

被災地にエールを送ろう! 今こそ立ち上がれ ニッポン! STAND UP! JAPAN

西川貴教をメインパーソナリティーとし、被災地へエールを送るべく「STAND UP! JAPAN」賛同者の皆様と共に、募金及びチャリティーオークション参加の呼び掛けや、アコースティックLIVE等を行い、約9時間の生配信(ニコニコ生放送・GyaO生放送)を行う。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

チャリティーコンサートで「上を向いて歩こう」を歌うアカペラ・グループのボスエンプント(Voz en Punto)=メキシコ市で2011年3月27日、國枝すみれ撮影

東日本大震災:メキシコで救援コンサート…9時間演奏

メキシコ市の国立芸術センターで27日、音楽チャリティー・マラソン・コンサート「メキシコ 今の日本のために」が開かれた。「85年のメキシコ地震で助けてもらった恩返しをしよう」とメキシコ在住のバイオリニスト黒沼ユリ子さんが呼びかけ、メキシコを代表する音楽家約200人が出演料なしで参加、約9時間にわたって演奏を続けた。会場では義援金が集められ、被災地に送られる。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-04-23 19.26.13)

Art for LIFE

東日本大震災による被災の後、アート、デザイン、建築、ファッション等の関係者によって、様々な被災者支援プログラムが立ち上りました。本サイトは、それらの個別イベントを、自由に登録できるプラットフォームと位置づけ、イベント相互にその試みを認識できるようにすると同時に、互いに協力し、また交流することができるように、有志によって設置するものです。アートは、今回の圧倒的な自然の猛威の前で無力に見えます。しかし、このような時だからこそ、我々は、アートを通して、被災した人たちに有形・無形の支援をこころみるべきではないでしょうか。そして、アートは多くの人々に心の安らぎと勇気を与え、生きることの喜びを思い出させてくれる重要な営為であることを、再確認するべきではないでしょうか。本サイトによって様々なチャリティーイベント、義援金活動、アート活動を総合的に俯瞰し、支援者が互いに協力し合い、知恵を出し合えるようになることを願います

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-30 12.44.37)

Play for Japan / East Village, London / 24.03.2011

Thank you very much for supporting Japan and big love to all DJs played for us x

Play For Japan is officially supported by The Japan Society of the UK. All Proceeds of our associated events go directly to the Japan Society Tohoku Earthquake Relief Fund.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-26 18.53.32)

Liam’s gig for Japan

A FEW years back LIAM GALLAGHER felt more strongly about his sausage dog Ruby than he did about charity.
But in the last few months he has dramatically changed his tune.
The generous rocker has earned a small fortune for Teenage Cancer Trust by donating proceeds from a specially designed Pretty Green T-shirt.
And now he is putting on a charity gig to raise money for the victims of the disaster in Japan.
Liam and his BEADY EYE bandmates will headline a benefit gig at Brixton Academy on Mother’s Day, Sunday April 3.
The singer has persuaded Modfather PAUL WELLER, GRAHAM COXON and THE CORAL to join the bill.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-20 10.45.11)

Jamaica And Japan Share ‘One Blood’

ジャマイカのミュージシャンが募金活動のコンサートを企画。
In a show of love and support for the Japanese community after last Friday’s earthquake and tsunami devastated sections of the country, Junior Reid and his One Blood family have come together to raise funds to be sent to Japan in aid of those affected by the disasters.
Funds will be raised from the proceeds of last and next week’s instalment of his weekly Japanese Thursdays event, held at Club View on Eastwood Park Road.
The Japan disasters occurred on the second staging of Japanese Thursdays and Reid has now opted to partner with Yumi (a Japanese native who frequents the club) to contribute proceeds to the country.

詳細を見る(外部サイトへリンク)

7

Taro Hakase Japan Appeal Concert London

被災地応援と募金のために行われた葉加瀬太郎氏のロンドンコンサートの報告とメッセージ Taro Hakase was one of many people who organised charity events in support of Japan tsunami disaster. The concert in the video took place in London 17.03.2011. The message is to raise awareness of the importance of willingness to support those in need, no matter how small or seemingly insignificant the act maybe. I hope to contribute in a small way through means that are available to me. If you can spread the message of support to those who need it the most, by linking the video to other sites, downloading it and showing it anywhere available to you, that would be amazing! Anyhow, thanks for watching, please do spread the positive message of the act of giving, either in materials, time, hugs or just a few kind words…

詳細を見る(外部サイトへリンク)

スクリーンショット(2011-05-30 13.19.25)

Pray for JAPAN in London – Fri 18th March 2011

Pray For Japan in London
Friday 18th March 2011 from 7pm(GMT) – 3am(GMT)
@ The New Empowering Church (1a Westgate Street, London E8)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2019年2月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之