.

検索結果:59件/2,860件

fukkomovie

東日本大震災復興動画制作プロジェクト~岩手復興ドラマ~

2016年8月20日 (土)

岩手映画

岩手県では東日本大震災の記憶を全国へ、世界へ、そして未来へとつないでいくドキュメンタリードラマを制作します。
そして、その原作となる物語と出演者を募集しています。
あなたが見てきた、感じてきた復興への物語。 いっしょに伝えていきませんか?

2017年3月公開予定 東日本大震災復興ドキュメンタリードラマ
[ 監修:高橋克彦 出演:村上弘明 他 ]

1.原作ストーリー募集(応募締切9/20(火)当日消印有効)
東日本大震災の記憶を伝える物語を募集します。応募作品から選定委員会が数作品を選定し、これをもとに脚本化。動画制作を行い、IBCテレビ、岩手めんこいテレビで特別番組として放送します。この他にも岩手県内で上映会を開催するほか、岩手県公式動画チャンネルを通じて全国配信を予定しています。

2.出演者募集(応募締切9/30(金)当日消印有効)
この作品への出演者(主演、助演、主な配役、エキストラを含む)を広く募集します。年齢、性別、プロ、アマ、経験は問いません。物語を伝える一人として、あなたも参加してみませんか。
(主演、助演決定者は出演のためのレッスンを受講していただきます。)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

jalday

JAL day in 銀プラ 2016

開催日 平成28年 8月25日(木曜日)
場所 いわて銀座プラザ(東京都中央区銀座5-15-1 南海東京ビル1階)

<内容>
■復興トークLIVE(14:00~15:30)

1.岩手県の復興の歩み
2.日本航空の復興支援の取り組みと想い
 現役パイロット、キャビンアテンダントも来店します!

※聴講いただいた方へ日本航空と岩手県のオリジナルグッズ(非売品)をプレゼントします。
※1、2への参加を希望される方は、お電話でお申し込みください。(電話:03-3524-8283)
 先着15名様限定です。お申し込みはお早めにお願いします。

■日本航空機内食に採用された商品の販売
■模型、パネル展示
■岩手まるごとおもてなし隊による観光PR

詳細を見る(外部サイトへリンク)

nhk_ashitasmile

NHK 笑顔の力で“三陸スマイルトレイン”を走らせよう!

みなさんから届けられた笑顔とメッセージが岩手県沿岸部を走る三陸鉄道の車体に登場、
特集「明日へ つなげよう ~東日本大震災5年~」(3月11日〜13日放送)をはじめNHKの番組で紹介予定!
投稿期間 : 2016年2月8日(月) ~ 3月15日(火) 車体にラッピングされる写真は、投稿写真からの抽選とします。

“三陸スマイルトレイン”運行区間:盛駅〜釜石駅(三陸鉄道・南リアス線) / 運行期間:3月13日(日)~3月31日(木) (予定)
※投稿頂いた写真は渋谷ハチ公口の地下壁面に掲出予定〈2月22日(月)~28日(日)〉のポスターにも使用します。(ポスターと実際に運行する“三陸スマイルトレイン”の車体デザインは異なります。)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

iwtmrk

「絆・デザイン魅力創造事業展」 三陸の海から「海賊」が、北上山地から「マタギ」がやってくる。

川口銀座商店街振興組合(樹モール)は、NPO法人遠野まごころネット盛岡事務所との協働事業として、『絆・デザイン魅力創造事業展』を1月30日(土)・1月31日(日) の2日間 樹モール商店街の「燦ぎゃらりー」と「情報館 燦プラザ」にて開催します。

岩手県山田町の若手8名で結成された 漁師グループ「第八開運丸」の海産市や、マタギの里 大槌の「マタギ倶楽部」の純国産ハチミツの量り売り などをお楽しみいただけます。

<日時>
2016年1月30日(土) 11:00~18:00
2016年1月31日(日) 11:00~17:00

<会場>
燦ぎゃらりー・情報館 燦プラザ
埼玉県川口市栄町3-11-22

詳細を見る(外部サイトへリンク)

wakafes-4

岩手わかすフェス in 東京

2016年1月15日 (金)

イベント岩手情報発信

東京×岩手のあたらしい関係を築きたい!

東京にいながら、岩手のヒト・モノ・コトに、個々のスタイルで関われるイベントを、2016年2月20日(土)に港区増上寺で開催します。イベントを起点に、立場を問わず「いわてな人」の継続的かつゆるやかなコミュニティ=「新しい展開を生み出すネットワーク」をつくります。

コンセプト「東京で岩手と”出会う”」
東京にいながら、岩手のヒト・モノ・コトに、あなたのスタイルで関われる!
知らなかった岩手、進化する岩手を実感できるイベントです。
岩手×東京の新しい関わり方を体験いただくことで、「東京と岩手の回路」「新しい展開を生み出すネットワーク」をつくります。

【日時】平成28年2月20日(土)13:00~19:00
【場所】増上寺(東京都港区芝公園4-7-35)
【参加費】※1,000円程度の入場券を販売予定。
【規模】500人
【主催】岩手わかすフェス実行委員会
【事務局】東北ふるさとづくりパートナーズ

詳細を見る(外部サイトへリンク)

iwate-sizuoka

いわて三陸復興フォーラム in静岡

震災から5年
つながりから培う
復興と備え
★いわて三陸復興フォーラムin静岡を開催します★

東日本大震災津波から4年8ヶ月が経過したところですが、県内外の方々に大震災津波の記憶を永くとどめ、被災地の状況に関心を持っていただくとともに、幅広い参画とつながりのもと、引き続き一日も早い復興に向けた機運を高めるために、平成27年12月に「復興フォーラム」を開催します。

開催時間: 平成27年12月18日(金)14:00~16:30
場所: しずぎんホール「ユーフォニア」(静岡県静岡市葵区追手町1-13)

定員: 400名(※お席に余裕があることから、当日受付けのご来場もお待ちしております。)
費用: 不要
主催:岩手県
共催:静岡県
後援:復興庁・静岡市・静岡新聞社・静岡放送

詳細を見る(外部サイトへリンク)

kyoudogeinousai

岩手郷土芸能祭 in鎌倉

岩手県は民俗芸能の宝庫と言われており、それぞれの郷土の祭りが核となって地域がつながり合い、郷土の誇りとなっています。
民俗芸能が被災者の心を慰め、ばらばらになった人々の心をつなぎ、地域の再生を支えて勇気づけるというその役割が改めて見直されております。

鎌倉市にある大本山建長寺では2013年より本公演を実施してまいりました。3回目の公演となる今回は、収益を吉里吉里地区における大神楽へ寄付いたします。
再出発のエネルギーを生み出している郷土芸能を多くの方に観ていただき岩手の魅力も感じていただきたいと思います。

日  時 : 平成27年11月21日(土)開場 16:00 開演17:00~19:30
           11月22日(日)開場 9:00 開演10:00~12:30
場  所 : 大本山建長寺 龍王殿(神奈川県鎌倉市)
公  演 : 吉里吉里大神楽(大槌町) 胡四王神楽(花巻市)
主  催 : 岩手郷土芸能祭in鎌倉実行委員会
協  賛 : 一般社団法人SAVE IWATE
NPO法人ピースロード鎌倉
伝統芸能ゆいの会足利
後  援 : (公社)全日本郷土芸能協会
       鎌倉市 鎌倉市教育委員会
協  力 : 大本山建長寺
鑑 賞 券 : 前売券 3,300円
       当日券 3,500円
          ※小学生以下無料
       (ご希望の方は事前にお申し込みください)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

image

三陸復興カレンダー 2016

2015年10月27日 (火)

岩手支援団体買って応援

三陸復興カレンダー2016 ご案内
(10月中旬発売予定)
 みなさまには、東日本大震災からの復興に向けてあたたかなご支援をいただき心から感謝申し上げます。今年もまた、復興支援につなげることを目的に、「鎮魂と祈りの民俗芸能」をテーマとした三陸復興カレンダー2016を発行いたします。
・ 芸能や祭りは自然や先祖への祈りを通して被災した方々の精神的な支えになります。
・ 芸能や祭りを行うことで被災地の人々が集まり結束し、地域の一体感が復活し復興への力になります。
・ カレンダーを1年間お使いいただくことで多くのみなさまに被災地に思いを寄せていただけます。
・ 芸能や祭りの開催情報を掲載していますので、見に行かれる際の参考になります。
・ カレンダーの収益は、当団体が行う復興支援の活動費にすべて充てられます。
・ QRコードで芸能や祭りのYouTube動画にリンクします。リンク先の動画は、東北文化財映像研究所が撮影したものの他、久慈市公式サイトと盛岡在住の個人の方が投稿された動画となっています。

■サイズ
 たて29cm、よこ28cm(毎月のページを開くとたてが倍になります)
 ページ数28ページ(表紙、毎月の日付12ページ、毎月の写真12ページ、三陸の郷土芸能紹介1ページ、SAVEIWATEの紹介1ページ、裏表紙)

■価格 1冊1000円 税込み
 送料:1冊215円 2冊300円 3~5冊350円 6~11冊460円 12~16冊610円
    17冊以上無料
 代金:商品到着後、郵便局または銀行にお振り込みいただきます。

■お申し込み方法
 お名前、ご住所、電話番号、購入冊数を下記までお知らせ下さい。
  メール calendar@saveiwate.jp
  TEL 019-601-6482
  FAX 019-601-6483
  一般社団法人 SAVE IWATE 020-0816 岩手県盛岡市中野一丁目10-31

■カレンダーの名入れも承っています
 カレンダーには、お客様のご要望に応じて、団体や企業の名称、ロゴマーク、連絡先、メッセージなどを入れることができます。
 100冊以上からのご注文とさせてください。また1冊あたりの価格は次の通りとなります。名入れの場所は、28ページあるカレンダーの一番後ろのページだけ下に約7cm長くしたところです。常に名入れの部分は見ることができます。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

iwate

岩手県産株式会社

素材にこだわっていわての産直品を多数取り揃えています

詳細を見る(外部サイトへリンク)

1619631_1640236806199261_5133482015487981515_n

いわて旬彩プラザ

いわての旬に彩られた特産品、銘菓、地酒、地ビール、地ワインが東京駅前KITTE丸の内 地下1階 キッテ グランシェに勢揃い!

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2017年7月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも公益社団法人「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。公益社団法人として、これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも公益社団法人「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之