.

検索結果:264件/2,860件

gbimage

こども音楽再生基金Schoole Music Revival Live 2014

こどもの音楽再生基金は、2011年7月、被災地の幼稚園・小・中・高校に対して楽器関連の復興支援及び音楽活動の支援を行うことで、未来あるこどもたちに音楽と楽器の力で笑顔を届けることを目的としてスタートしました。

第一次活動として、被害にあった学校備品の点検・修理・補修を実施。第二次活動として実施してきた、宮城県、岩手県、福島県の中学校、高等学校の音楽系クラブを参加対象としたSchool Music Revival Liveは今年で3回目になります。

選抜された三県の中学校、高等学校の様々なジャンルの音楽系クラブがクラブ単位で参加。基金の発起人の一人である音楽家・坂本龍一さんとともに、音楽を演奏することで希望を感じる、メモリアルなライブステージが今年も生まれます。

——————————–
名称:こどもの音楽再生基金 presents School Music Revival Live 2014
日時:2014年8月3日(日) 開場 13:30 開演 14:00
会場:東京エレクトロンホール宮城 大ホール(仙台市)» Google Map
ゼネラル・プロデューサー:坂本龍一(こどもの音楽再生基金 発起人)
司会:渡辺真理
—————————————-

詳細を見る(外部サイトへリンク)

tosyokan

東日本大震災文庫展Ⅳ関連企画「小松左京が遺したもの-震災の記憶・未来へのことば-」トークイベント

SF作家 小松左京氏は,自ら被災した阪神淡路大震災に際して,『日本沈没』 を書いた作家の責任として,震災の記憶を風化させないために,総合的な記録をまとめなければならないと考え,『小松左京の大震災‘95』を著しました。
現在,東日本大震災より3年が過ぎ,我々の体験した震災の記憶を将来に引き継ぎ、未来の防災・減災に役立てていくにはどうしたらよいのか,小松左京氏,そして震災記録伝承に関わりのある三氏にそれぞれの立場から語っていただきます。

——————————————-
登壇者 瀬名 秀明 氏 (作家)
     圓山 翠陵 氏 (東北大学教授・作家) 
     乙部 順子 氏 (小松左京氏元マネージャー・(株)イオ代表) 
開催日時 平成26年6月21日(土) 午後1時~午後2時30分
会  場 宮城県図書館本館2階 ホール養賢堂
定  員 200名(先着)
——————————————-

詳細を見る(外部サイトへリンク)

kfc2014__r1_c5

カングー フレンチキャラバン in 東北

ルノー・ジャポン株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役社長:大極 司)は、フランスで「ルドスパス(遊びの空間)」と呼ばれて親しまれている「ルノー カングー」が、フランスの文化や食と共に日本全国をキャラバンする 『カングー フレンチキャラバン』 を5月より開催しています。
そしてこの度、九州、関東エリアに続く第3弾イベント『カングー フレンチキャラバンin 東北』を2014年6月8日(日)に福島県のショッピング施設「イオンタウン郡山」にて開催します。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

footlogo

GLAY EXPO2014 TOHOKU

今年デビュー20周年を迎えるGLAYが、10年ぶりに『GLAY EXPO』を開催するというビッグニュースが届いた!
「東北の皆さんを笑顔にしたい!」というメンバーの想いから、東北・ひとめぼれスタジアム宮城での開催が決定!『GLAY EXPO 2014 TOHOKU 20th Anniversary』と銘打ち、9/20[土] に5万人を動員予定だ。また、東北各県が誇る6つのお祭りが集合して’11年から4年連続で行われる『東北六魂祭』とのコラボレーションも話題となっている。
GLAYの東北ライヴ史上最大規模となる、“東北でのGLAY EXPO”。新たな歴史が刻まれるスペシャルな1日を、ともに過ごして祝福しよう!!

詳細を見る(外部サイトへリンク)

main_logo

六魂Fes!

東北六魂祭の新規企画として、5月24日(土)に音楽イベント『六魂Fes!』の開催が決定しました。
「音楽の魂が、山形に集結!!」をテーマに、趣旨にご賛同頂いたアーティストが出演する音楽イベントです。
人気アーティストたちが奏でる音楽のチカラで、東北の復興に向け希望と活力を届けてまいります。

【開催概要】
日程 2014年5月24日(土)
開場 11:00/開演 12:00
会場 山形市霞城公園内市営野球場
住所 〒990-0826 山形市霞城町1-5(交通・アクセス)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

1920458_477274172395596_436785024_n

心の音楽祭

2014年5月8日 (木)

イベント南三陸音楽

『芸術・食・学び を通し、共に分かち合う 未来へ。』
今回で三回目を迎える「心祭」はこれまでの開催に寄せられた多くの方々の協力や想いにより、 無料で開催できることとなりました。
そして、これからは未来への新しい挑戦であり、いままでとは違う新しい価値の創造を目的としています。

【集楽一揆が目指すものとして】
今 枝から離れようとする葉が 流れ星になろうとする宇宙のちりが 私たちと同じ今を生きています
同じ葉がないように 同じ流れ星が二度とないように 私たち一人一人が個性です 今を生きるすべてのものが未来を創ります。
それぞれに様々な発想があり、 そのひとつひとつの個性を集め、希望を生み出す共同体にしたいのです。

イベント開催にあたり、集まった方々や携わって頂いた方々で協力し合い、相互扶助の精神で人々を結びたいと思います。
——————————–
集楽一揆
2014年5月9日(金)10日(土)11日(日)
会場 南三陸町 入谷 ひころの里
——————————-

詳細を見る(外部サイトへリンク)

988623_535404419840884_892845813_n

ドリプラ✩東北魂2014

2014年5月5日 (月)

イベント仙台宮城講演

ドリプラ☆東北魂は、震災後の東北において、人の夢を応援し合う文化を創造することを目的とした、感動と共感のドリームプラン・プレゼンテーション大会です。
————————————-
開催要項
—————————————
【日時】
2014年5月10日(土曜)
【会場】
仙台サンプラザホール

http://www.sendai-sunplaza.com/hall/

【定員】
2,000名 (主催者無料招待の子ども400名)
【主催】
ドリプラ☆東北魂実行委員会

詳細を見る(外部サイトへリンク)

simg_5384_1_1

オリンピックデー・フェスタ in 岩沼

日本オリンピック委員会(JOC)は東日本大震災復興支援JOC「がんばれ! ニッポン!」プロジェクトの一環として、「オリンピックデー・フェスタ in 岩沼」を5月5日(月)に宮城県岩沼市のグリーンピア岩沼で開催します。

 今回はソチオリンピックのカーリングで5位に入賞した苫米地美智子選手と吉田知那美選手、アテネオリンピックでテニスの監督を務めた植田実さん、サッカーでアトランタオリンピック、アテネオリンピックの2大会に出場した小野寺志保さんが参加。手つなぎ鬼、大玉ころがしなど運動会形式のプログラムとテニス教室を行い、岩沼市内の中学生約60名と交流する予定です。観覧自由となっていますので、お近くの方もぜひお集まりください。

「オリンピックデー・フェスタ in 岩沼」開催概要
■日時:2014年5月5日(月)13:00~16:00(予定)

■会場:グリーンピア岩沼
(宮城県岩沼市北長谷字切通1-1)

詳細を見る(外部サイトへリンク)

buri02

来て、見て、食べて、石巻を応援しよう!ととけん石巻復興支援プログラム

この度「第5回日本さかな検定」(6月8日全国一斉開催)は東日本大震災で甚大な被害にみまわれた被災地である宮城県石巻市で初の開催をすることとなりました。
初開催にあたり、ととけん石巻会場受検者および1級合格認定者の皆さまに、石巻の漁業・水産業の復興状況と漁獲種日本一を誇る石巻の魚介の魅力をお伝えしたく、石巻会場限定の特別プログラムを前日6月7日(土)に併催致します。
この機会に是非ご参加いただき、石巻の復興を応援頂きますようお願い致します。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

marason

いわて銀河100kmチャレンジマラソン

2014年4月28日 (月)

イベントスポーツ岩手

【大会主旨】
本大会は、広く全国から集う競技者にスポーツを通じて『豊かで雄大な岩手の自然環境や恵み』を体感して頂きながら『健康な心と体づくりの推進』に寄与するとともに、郷土色豊かな交流の場を提供し『躍動感・連帯感あふれる地域社会の振興』を目的として開催する。

【会  場】
スタート会場・・・100kmの部・100km駅伝の部 北上総合運動公園北上陸上競技場
50kmの部 沢内バーデン
10kmの部 にこトピアおうしゅく館
ゴール会場・・・雫石総合運動公園

【種  目】
A.100kmの部・男子 B.100kmの部・女子 C.50kmの部・男子 D.50kmの部・女子
E.10kmの部・男子  F.10kmの部・女子  G.100km駅伝の部・男子
H.100km駅伝の部・女子 I.100km駅伝の部・男女混合

【開催日時】
2014年6月8日(日)
100kmの部 スタート…午前4時(制限時間・14時間以内)
50kmの部 スタート…午前10時(制限時間・8時間以内)
10kmの部 スタート・・・正午(制限時間・3時時間以内)
100km駅伝の部 スタート・・・午前4時(制限時間・14時間以内)
※雨天決行、午後6時終了(10kmの部は午後3時終了)

【募集期間】
2013年10月25日(金) ~ 2014年5月7日(水)
【参加資格】
A.国内外を問わず、大会当日、20才以上の健康な方で、ランナーとしてのマナー・ルールを守り、自力走行の出来る方。
B.車椅子の方は参加できない。
C.申込規定に定められた大会参加申込書・誓約書を提出し、主催者が参加を承認した方のみとする。
【参加定員】
100kmの部…1200名 50kmの部…500名 10kmの部・・・300名
100km駅伝の部・・・50チーム(1チーム4~8人/補欠含む、男女混合でも可)

【参加料】
100kmの部…15,000円 50kmの部…13,000円
10kmの部・・・8,000円 100km駅伝の部・・・1チーム70,000円
※ナンバーカード、競技中の飲食、保険料、記念品、前夜祭、入浴券、ゴール後の飲食代を含む。
※アーリーエントリー特典
参加申込をした先着600名の方に、ゴール地点で2,000円のキャッシュバックをする。(100kmの部、50kmの部への参加者のみとする)大会当日、ゴール会場での返金となります。
※定員になり次第締め切ります。

詳細を見る(外部サイトへリンク)

バナー用素材 ダウンロード

カレンダー

2019年2月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

バックナンバー

掲載希望の方へ

「みんなのアクション」に掲載希望の方は、助けあいジャパンfacebookページのウォールへご投稿ください。検討して対応させていただきます。

3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン 更新停止のご挨拶

サイト「助けあいジャパン」更新停止のお知らせとお願い
いつも「助けあいジャパン」の活動にご理解とご協力をありがとうございます。
私たち「助けあいジャパン」は東日本大震災の発災後いち早くサイトを立ち上げ、いままで情報支援活動・ボランティア支援活動を、プロボノの方々をはじめたくさんの方々のご協力のもと行ってまいりました。
震災から5年半、地道に更新を続けてまいりましたが、このたび、情報支援サイトとしてある一定の役割を終えたと判断し、サイト「助けあいジャパン」の更新をいったん停止させていただこうと思います。
いままでご協力いただいた方々、応援してくださった方々、情報をくださった方々、そして私たちのサイトを見て東北に行ってくださった方々、本当にありがとうございました。
情報支援サイトの更新はいったん停止いたしますが、支援活動に終わりはありません。これからもフェーズに合わせた支援活動を続けていきたいと思っております。
なお、熊本地震では「いまできること」(http://imadekirukoto.jp/)というサイトを運営し、情報支援活動を続けております。
今後、ボランティア・ニーズが起こるような大規模災害において「いまできること」サイトを中心に支援活動を行ってまいります。
これからも「助けあいジャパン」をよろしくお願いいたします。

2016年 9月 7日
代表理事 石川淳哉・佐藤尚之